三島 温水地

楽寿園の池 小浜池が満水です この水が行くところ 温水池 富士山の湧水なので 年中一定ですが 水温が低くて 田んぼに直ぐ入れられないので ここで一旦温めるのだと聞いています 分水路が 東西に沢山ありました 富士山は裾野しか見れませんでした


Img_0166


鴨が優雅に泳いでいます ただし 渡り鳥でどんな菌を持っているかもしれないので触るなとの声 


Img_0167


畔に碑が立っていました 普段見る碑は 漢文で書かれて チンプンカンプンですが これは現代文 しかしところどころしか読めませんでした イチゴの草分けの事が書かれているようです


Img_0170


三島南小のところです 興味がある方は見に行ってください



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
にほんブログ村

日本ブログ村に登録しました よかったら クリック お願いいたします

 

| | コメント (0)

地学 三島南部を歩く

三島二日町駅集合 コース説明の後 森永製菓外周から 鶴喰 つるはみ 読めない字の地区の車が入れないようなところの八幡神社へ 下田街道と国道の中間の昔の道を歩いていたら 青木に出た 青木の観音堂 国...

» 続きを読む

| | コメント (0)

二度目の初冠雪

先日富士山が真っ白になったが 暑さで雪が解けて真っ黒だったのが 昨日の雨で真っ白になりました 朝日に浴びで赤富士に 新聞にも出ていました 携帯ではうまく取れなくて写真機を持ちだしたら 遅かったです ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

井上靖 夏草冬涛

先日三島大社に行ったときに地学の先生から 井上靖の本の紹介があり 購入して読み出しました しろばんばとか他の本は読んだことがありましたが初めてでした 三島の事がいろいろ書いてあって懐かしんでいます ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

お蕎麦の疑問解決

ソバの器をなぜセイロか疑問でした やっとわかりました もしかしたらざるそばのほうが古いのかも そばを打出てざるを取っていたら ぼそぼそに 麺が切れないように 蒸すようになった  昔の調理過程と合理...

» 続きを読む

| | コメント (0)

現代美術作家 杉本博司 

1000観音を白黒写真 ダチョウの白黒写真 MOA美術館の国宝 色絵藤花文茶壷 野々村仁清作 色鮮やかに見れるのは  外側の工夫 函南町仏の里美術館でもそうですが 自分の背後が保護ガラスに映ること...

» 続きを読む

| | コメント (0)

伊豆88ヶ寺巡礼 仁科川 2020

約600mの宝蔵院から 標高0mまでの 下り道一辺倒の行程でした 約2時間かけて 82番 慈眼寺 門前でウロウロしていたら ご近所の方が話しかけてくれた そのうちに区長さんが来てくれて本堂を開けてくれ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

お会式 2020

日蓮さんがご入滅された日に菩提寺に行ってきました  お会式 おえしき 1282年10月13日 午前8時30分 亡くなりました 今年は万灯練供養は中止されていました その代わりか 正面に 108本のロ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

リングピロー 懐かし

家内製作 リングピロー 結婚式の指輪置台 昔々の話です 突然出てきました 子供たちの結婚式を思い出しました にほんブログ村 日本ブログ村に登録しました よかったら クリック お願いいたします ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

屋久島の思い出

終活に入って 物入れを整理中に写真が出てきました パソコンに入れて紙は廃棄 思い出に浸っています 縄文杉 紀元杉 砂風呂 次は何が出てくるかな? にほんブログ村 日本ブログ村に登録しました ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

«大日如来さんの五鈷印