« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月に作成された記事

会社の大掃除完了

午前中に今年の残務整理 午後から大掃除 の予定が 新人が入ったので予定より仕事がはかどり 午前中に大掃除終了 お弁当を食べずに帰宅 帰宅途中 ウナギ屋さんのいいにおいをかいでいたら 待ち人が四五十人 ウヨウヨト人だかりでしたよ 29日ですが お休みに入り シャッターには 謹賀新年

Img_5207


大社へのお参り 大社内の駐車場は閉鎖されているので 市内いたるところの駐車場が看板出してました 60万人が今年もくるの

Img_5212


今年の年賀状はすでに出しましたが その後の訃報が多くて 早すぎたかなと

Img_5206


後二日で元旦ですが 自宅の机まわりの片づけを頑張ろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大掃除完了

昨日から我が家の大掃除 まずは高いところから 神棚の大掃除と しめ縄の取替

Img_5194


玄関の大掃除と お飾りの据え付け 少し早いかなと思いつつ

Img_5196

クーラーと 台所の換気扇 油だらけの換気扇の掃除が難関でした 洗浄液と高圧洗浄機で突破

Img_5198


最後は各自の自動車の大掃除 久しぶりにワックスがけ ピカピカになりました

Img_5197


大掃除はまだ終わりません 少しずつ地道に 明日は会社の片付けと 29日に大掃除 まだまだ掃除が続きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスケーキ

例年だと翌日まで持越ししていたのが 今年はかわいいものを買ってきていただきました

Img_5187_2


サンタさんがかわいい

Img_5188_2


真上から撮影

Img_5190_2


サンタさんだけ取り出してアップ

Img_5192_2


クリスマスケーキでこんなに遊べるなんて 幸せ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼食はモス

季節限定 から揚げバーガーレモン添えをいただく 家族一人一人違うものを注文 ジューシーで熱くて お店で一気に食べてしまいました

Img_5183


コーヒーは ミルクを入れずにブラックで飲みましたね 普段と違うことを 雨が降ってきたので 気分一新

Img_5182


ポテトとオニオンリンク マックと味が違い おいもの味が鮮明 イモ臭さが残りました 良い意味での

Img_5184


祭日 机のまわりを整理して一日を過ごします 歩きは少し

| | コメント (0) | トラックバック (0)

函南町史跡めぐり

わが町のジオ遺産を巡るで オラッチェに 八時集合で 12月定例会が行われました 知っているようで知らないおらが町を堪能しました まずは 丹那断層公園に行き ジォサイトを勉強 整備されていて ここだけは世界遺産になってもよいかも

Img_3361


フィリッピンプレートが本州にぶっかり丹沢山脈になったことから話し出し 伊豆半島のジオ 函南町のジォ を話 立体模型で 1キロ離れた沢があり 軽井沢の語源を知りました

Img_3364


丹那盆地から 田代に向かう途中 谷間にあるイチョウが真っ赤で綺麗でした 

Cimg6324


火雷神社で 鳥居と階段がずれているのを実際に見て 地震の大きさを実感しました 良く今まで残っていたものです 碑には明治の年号が書かれた石柱があり崩れそうでした 写真は新しく建てられた鳥居

Img_3378


神代杉博物館で時間差で3グループに分かれて見学 改めて神代杉の大きさに感激 みなさんから時価にしたらいくらか聞かれましたね そしてオラッチェに戻り 来年の会員募集をして 食事をしようとレストランへ 急に法事の予約が入って閉店中 仕方なく 帰宅  写真のステーキカレーを食べたかったのに

Cimg5653


午前中の歩き 16000歩 心地よい歩きでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

函南史跡巡りの前日

12月定例会は 地元の 丹那のジォパークを巡る 前日下見とお願いに出かけた
熱函道路 八溝付近の妙高寺付近で なんとなく木の上を見ると サギ? 急いでデジカメのシャッターを押す

Dscn0443


下界を見るように優雅にたたずんでいました その場所は 普通サイズではこの状態 どこにサギはいるとおもいますか ズームの威力に痛感しました

Dscn0445


部落を守るために 入口に置かれている像 双体道祖神 田代 伊豆は最南端エリアにあるもので 信州安曇野でよくみられるもの 函南では五体ほどあるそうで そのうちの一体 文字がよく読めて 像も腐食していなくて ジォとは関係ない 紹介予定

Cimg6231


伊豆のジオ対象地域は130以上とか 函南でも知らないところがあり 世界遺産で保留中での指摘事項にもあり正しいように感じましたね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モーニング コメダ 散歩

久しぶりに朝食にモーニングサービスのコメダ珈琲 函南店に 9時前なのにすでに満車 新規オープンのパン屋さんに買い物に出かけたが ここも 昼過ぎ開店とかで あきらめて帰る途中で前を通るとラッキー 一台空き 急いで入る お待ちかねのモーニング 美味しいパンにあんこを塗って ブレンドコーヒーを頂く

Img_5117


家族全員バラバラに注文 家内は ウインナコーヒー

Img_5116


長男は たっぷりカフェオレ 通常の1.5倍

Img_5119


お嫁さんは コーンスープ ? 記憶が不確か

Img_5118


早々と自宅に帰宅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本場のりんご

お歳暮で本場のりんごが送られてきました

Cimg6009


日常的にたくさん食べないのですが 家族だけでは腐ってしまいそうで 毎日食卓のデザートで出ています

Cimg6010


ちょっと贅沢に 車の中の消臭効果を狙って 一個置いてみました 効果のほどはまだ確認されていません 皮の表面がつやが出てきました

Cimg6011


正月前に完食してしまうかも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三島楽寿園 最後の紅葉

昼休み散歩 今年の紅葉 最後ですかね 強風が吹いて紅葉が 落ちて 通路が黄色くなって綺麗でした

Img_5109


落ち葉を掃いて きれいする職員さん ご苦労様です

Img_5111


今年の見納めはまだですが 楽寿園の池の水が無くなり 残念な姿になってます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

修禅寺 88巡拝 中断

忙しくて中断 72番から ゆっくりと回ります 修善寺の寺額

Cimg5954


改修なった仁王像 源頼家さんのお堂の中に放置されていたのを 修復させて 元の修禅寺の仁王門に

Cimg5959


あうん というそうですが 像の表示がありました

Cimg5960


そして階段したに いろは道のスタートの い 71番 奥の院で ん を見つけたので 全部そろったのかな

Cimg5962


そして 今回の大収穫 朱印を頂くところに 修禅寺の住職が 急いで行って頂きました ラッキー

Cimg5996


続きは早いうちに巡拝したいものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽寿園 カワセミ

昼休み散歩 カワセミの写真家がいっぱいです 久しぶりに会えました

Cimg5288


水の深さを測る柱にちょこんといました

Cimg5289


写真より現物のほうが綺麗でした

Cimg5291a_1


望遠で取りたいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三信ギャラリー善 柏木俊秀展

昼散歩で 三信ギャラリー善に行きました 

Cimg6002


地元の人みたいです 見たことがあるようです

Cimg6003


いつもの通り写真撮影禁止なのでパンフレットから

Cimg6006


想 油絵 30F

Cimg6007


魚のある食卓 やめる人 など 絵の中を探してしまいました 自分の思いで見れる絵画でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉七福神 浄智寺

鎌倉七福神 八番目で最終の七福神 弁財天が二か所あり 八か所で七福神 定例会ではここまで来ると五時すぎになりそうなので 心配 夕方のつるべ落としは早いですね 鶴岡八幡宮から建長寺を眺めながら北鎌倉へ 雰囲気のあるお寺でした

Cimg6156


入館料を払うだけの価値があり 朱印は入場しないともらえません

Cimg6158


崖に横穴が掘られていて やぐら という名前で有名だそうです 昔は住居で 墓所にもなり 現代は倉庫に使われていたようです

Cimg6161


境内裏の洞窟に等身大石像が祀られていました 布袋さんのおなかをなでてあげてください 元気をもらえますと書いてありました 

Cimg6163


雰囲気のある庵で朱印をいただく おかみさんだか不明 女性の書です

Cimg6183


北鎌倉も混んでいました 鳩サブレーを購入して 大船経由で帰宅しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉七福神 鶴岡八幡宮 旗揚弁財天社

鳥居をくぐり 右側の源氏池に浮かぶ島にありました 鎌倉七福神 七番目の七福神 弁財天 池にはたくさんの鳥が その中に真白な鳥 

Cimg6153


源頼朝の旗揚げに家運長久の守護神として弁財天が現れ霊験があったと伝えられ 北条政子が建立した物とも伝わっています

Cimg6154


弁財天像は国宝館に安置されているとのこと 参道は人だかり 定例会はお正月なので 鶴岡八幡宮の本殿に行く前に解散することで下見した者で決定  朱印は男の人が 若い人なので力強い書体でした

Cimg6182


渋滞の中を 北鎌倉に向かう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひさしぶりの楽寿園報告

昼休み散歩 菊祭りも終わり一段落していますね 菊祭りの始めと終わり 菊祭りが始まったころは 菊が咲いていませんでした

Cimg5337


菊祭りが最終のころ 満開でした

Cimg5909


そして 小浜が池は 始まったころは 水が一杯でした

120cmimg_4981


最近は底が見えてます

Img_5073


枯葉ばかりになってきています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉七福神 宝戒寺

鎌倉七福神 六番目は 同じく小町 毘沙門天 病魔退散 財宝富貴 の福神様です 別名 はぎの寺 お庭がきれいとのことで巡回しました

Cimg6148


朱印をするところがわからず 捜しまわったら 本殿の中にありました 写真撮影禁止 撮ってしまってから気がつきました

Cimg6149


朱印をいただきました 300円 書いてあったものは なぜか 400円

Cimg6181


沢山お寺があります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉七福神 妙隆寺

鎌倉七福神 五番目は 同じ小町でした 白ひげを垂らし 杖を持ち 鹿を伴っているとのこと 人々の健康と長寿を司る福神様とのこと 朱印を書いていただいた住職さんがそのように見えましたね

Cimg6143


ここも日蓮さまでした 近くに日蓮さんがセッホウした記念碑がありました  朱印をいただく人が列をなしていました

Cimg6179


夕方になり寒くなってきました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉七福神 本覚寺

鎌倉七福神 四番目は 鎌倉駅を降りて 小町といところにありました 本殿は改修中でした

Cimg6137


夷さんが祭られていました つりざおもタイも持たない古い形の像だと聞きましたが確認できませんでした

Cimg6138


奇遇で会社で散歩するときに楽寿園の裏門から出ると 三島の本覚寺に出ます そのお寺とつながっていて日蓮宗 時々三島に来ているという話を聞きました

Cimg6139


住職が留守なので 朱印は書きためてあったものに御上さんがひずけを入れていただきました

Cimg6180

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉七福神 御霊神社

鎌倉七福神の三番目に廻ったのは 御霊神社 長谷寺の近くでした イチョウが真っ盛りの黄色でした

Cimg6078


神社本殿の横に 福禄寿が祭られていました 福は幸せと子供に恵まれる 録は お金に恵まれる 寿は 長生きする の三つの徳をもった神様といわれて ねんごろに拝みました

Cimg6080


本殿は 由緒ある建物のようです 定例会で案内を見ましょう

Cimg6081


鳥居の前が 江の電が走っています したがって 入る時も 線路をまたいて入りました 江の電と神社をモデルにしてカメラマンが多数いました 前を通っているときに撮りましたが腕が?

Cimg6084


朱印をいただきました 鎌倉坂の下 御稜神社 女性の書です

Cimg6177


長谷寺がすぐ近くでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉七福神 長谷寺

アジサイ寺で有名な長谷寺に二番目に回りました 紅葉が真っ盛りで 観光客が多数 写真のシャッター音が響いていました

Cimg6105


久しぶりの長谷寺 いたるところでリユーアルが実施されていました 観音堂は写真撮影不可 10m近くの大きな観音様 威厳がありました 長谷観音

Cimg6113


ちょうどお昼ご飯 お寺カレーがあり 頂きました 鎌倉の浜辺を見ながら 美味しかったです

Cimg6117


七福神めぐり 長谷寺は大黒天 頭と足が? なぜなぜして 遅いかもしれないですが頼みました

Cimg6126


納経はしなかったですが 二番目の朱印を頂く

Cimg6178


江ノ電の一日切符は便利です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉七福神 江の島神社

函南町歩こう会 一月定例会の鎌倉七福神の下見に行ってきました 七時に函南駅集合 藤沢で江の電に乗り 七福神のスタート 江ノ島駅から江の島に向かう 昨日の強風で 雲がなくて 橋の上から富士山がくっきり

Cimg6035


お店が開いているのが少なかったですが 階段下の鳥居に到着 自力で階段を登りました

Cimg6045


ひと汗をかいたところで 弁財天が祭られている神社へ 三大弁財天があることを知らなくて勉強しながら 巡拝

Cimg6052


階段を下ってくると テレビでよく見る 長蛇の列 よくわからないままに エビセンを注文 本当はタコセンが売れ筋とのこと 食べ歩きながら 江ノ島駅に 行儀が悪かったですが 食べるものは違うものの同じようが姿がいっぱい

Cimg6059


一番目の朱印をいただく 

Cimg6176


600円で1日乗車券 乗り降りを繰り返したのでお得な気分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

修禅寺 桂谷88巡拝 66-70番

修禅寺 桂谷88巡拝 66番

Cimg5614

修禅寺 桂谷88巡拝 67番

Cimg5615

修禅寺 桂谷88巡拝 68番

Cimg5617

修禅寺 桂谷88巡拝 69番

Cimg5621

修禅寺 桂谷88巡拝 70番

Cimg5624

いろは道の最後 ん 奥の院の入口にありました

Cimg5619


観世音菩薩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

修禅寺 桂谷88巡拝 61-65番

修禅寺 桂谷88巡拝 61番

Cimg5599

修禅寺 桂谷88巡拝 62番

Cimg5603

修禅寺 桂谷88巡拝 63番

Cimg5605

修禅寺 桂谷88巡拝 64番

Cimg5607

修禅寺 桂谷88巡拝 65番

Cimg5612


般若心経

| | コメント (0) | トラックバック (0)

修禅寺 桂谷88巡拝 56-60番

修禅寺 桂谷88巡拝 56番

Cimg5585

修禅寺 桂谷88巡拝 57番

Cimg5589

修禅寺 桂谷88巡拝 58番

Cimg5592

修禅寺 桂谷88巡拝 59番

Cimg5594

修禅寺 桂谷88巡拝 60番

Cimg5597


般若心経

| | コメント (0) | トラックバック (0)

修禅寺 桂谷88巡拝 51-55番

修禅寺 桂谷88巡拝 51番

Cimg5568

修禅寺 桂谷88巡拝 52番

Cimg5572

修禅寺 桂谷88巡拝 53番

Cimg5574

修禅寺 桂谷88巡拝 54番

Cimg5576

修禅寺 桂谷88巡拝 55番

Cimg5580


般若心経

| | コメント (0) | トラックバック (0)

修禅寺 桂谷88巡拝 46-50番

修禅寺 桂谷88巡拝 46番

Cimg5557

修禅寺 桂谷88巡拝 47番

Cimg5559

修禅寺 桂谷88巡拝 48番

Cimg5561

修禅寺 桂谷88巡拝 49番

Cimg5563

修禅寺 桂谷88巡拝 50番

Cimg5565


般若心経

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »