« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月に作成された記事

神戸 南京町周辺を歩く

新神戸から三宮に出て ぶたまんを食べたくて 南京町に行く

Cimg7748


元町の駅からすぐに街へ 横浜とはまた違った雰囲気

Cimg7744


元町のマンホール発見

Cimg7752


町の中を散策していたら大丸へ そこから入る入門

Cimg7753


おしゃれなブランド品のある街をぶらぶら そしたら 花時計に出ました

Cimg7759


2万歩近い歩きでした やっとのことホテルに着きました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姫路城に登る

数年前に行った時は天守閣が改装中でした 真っ白になった姫路城に登りに行きました 新緑の中のしらさぎ城

Cimg7694


写真の中でこの位置がすきです

Cimg7702


天守閣から姫路駅への大道路を見る 登ってきたかいが有りました

Cimg7713


消火栓も姫路でした

Cimg7680


マンホールも白鷺です

Cimg7677


大旅行のスタートです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

純喫茶キネマ座で昼食

買い物ついでの散策 レトルトいっぱいの喫茶店で昼食 ボリューム満点のピラフ ちょっと辛めで満足

Img_5589


食事の後の喫茶 コーヒーカップのソーサーは名前入り 紅茶はその場でテーサーバーで入れました 美味しかったです

Img_5591


タバコは吸わないので 吸い殻入れが 寂しそうに見えました

Img_5592


この付近 梅名 も 車が止めやすく 整備されてきていますね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸天 卸団地 昼ごはん

卸団地付近を散策 久しぶりに 丸天で昼食 12時ぴったりに入店 夫婦で 団地ランチを2個注文 人気ですね 1個だけで 売り切れ札がでました 以前の刺身定食に似ていて 生じらすが有り あら煮が骨をきおつけながら食べ 小鉢が二つ付いて 大変お得

Img_5601


家内は ランチがだめなので 鉄火丼に これがまた 大きな刺身 一口で入らないほど お互いわけながら食べました

Img_5600


お腹いっぱいで 歩くのが大変でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三島市南部のジオツアー

ジオツァー三島21のタイトルで 静岡県地学会主催の 勉強会に参加してきました 三島駅南口8:40集合 三島工業団地バス停留所で下車 今回初めての参加のため 様子が分からず ただついて廻るだけ 博学の先生が多数 20名近くの人でした 松毛川 話は聞いていたのですが初めて行きました 狩野川が蛇行していたのをショゥトカットしたので 三日月湖ができたとか 田園風景のあるところで 富士山も綺麗でした

Cimg7581


松毛川 狩野川の土手から 新城橋 神明宮 蔵六寺 大場川堤防 伊豆村の駅で昼食
垣根 土台 土蔵に使用されている石を ジオを交えて 教えていただくものの 右から左に忘れて行きました
蔵六寺の石仏 みんな同じように見えていたのですが この像の肩には 蒲団があり この付近の特徴とか

Cimg7608


昼食後 頼朝道 安久の豪農が頼朝さんの代参で三島大社に詣でたというスタート地点 安久 多呂村を確認
長福寺にあった道祖神を祭った石 本文を読めないものの 下に 猿と鳥を 上に 月と太陽を確認 三猿とかは見られるが この形は珍しいとのこと 勉強材料が増えました

Cimg7623


伊豆誌 豆州誌稿 をあらわした秋山冨南先生のお墓に参る 秋山家のお墓をまとめたとのことで やっとこれだろうと見つける ここの場所は 大場川が蛇行していたのをショートカットして直線に整備され 大場川の東側なので三島市と思っていたら 三島市と函南町が混在 お墓の住所は 函南町間宮になっていました

Cimg7628


右内神社 梅縄城址 左内神社 大場神社と ウナギの話 梅名の始まり 三島大社の一位の鳥居 二位の鳥居などを聞きながら 大場神社の奇祭 裸祭りが楽しみになりました

Cimg7666


小雨が降りだして 足早に大場駅に 3時過ぎ 2万歩のジオツァーでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中村雅俊コンサートチケット ゲット

相当先の10/2 中村雅俊のコンサートチケットを購入に出かけた

Cimg7568


友の会販売が九時からだったのですが いつものパターンだと並ぶとおもい 30分前に 着いたのに すでに10人以上が入口に キャリーバックを持って並んでいました やっとゲットしたのがC席 前の参列は 一人で10枚以上も購入する人がいて 追っかけの人だろうと解釈 

Cimg7567


相当先ですが 楽しみにして待ちます こころの旅行

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜元町散策 14000歩

ホテルから 日本丸を見物に 汽笛が鳴りますとの注意があったにもかかわらず いざ鳴ると ビックリ

Cimg7498


ぶらりぶらりと さくら見物をしながら 港へ 日本丸の案内人に聞いた時は 季節的にシーバスは運行していないと言っていたのに 来て見たら いっぱい走っていました なにかと勘違いしたのかな 携帯情報は確かでした
赤レンガ経由で山下公園まで乗船 波穏やかで良かったです

Cimg7524


山下公園から オシャレな元町へ ウインドウショッピング お買い物ツアーになってしまいました

Cimg7550


街中は 歩行者天国状態 大道芸の方も出ていて 観光客を喜ばしてくれていました

Cimg7555


田舎出の家族は 函南に最近できた 喫茶店コメダと同じ店を見つけ入店 ひと休憩 だけど狭いこと 
元町のこじゃれた喫茶店に 雰囲気と値段で なかなか入れませんでした

Cimg7552


連日 函南町歩こう会と同じぐらい 年少さんを連れてのウォーキングでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜中華街 13000歩

現役引退をし お疲れさん会を横浜中華街でしてもらいました 馬車道 みなとみらい 横浜スタジアムと 歩こう会と同じペースで歩きまわりました

Cimg7472


会食の場所は 中華街のど真ん中 予約してあったので並ばなくて良かったです 食べ歩きの人でいっぱい

Cimg7480

食べ放題コースだったので 色々頼んで食べ出したので写真を忘れ 気がついたころは 残り少なくなったものばかり 北京ダックです

Cimg7478


本菜とデザートがごちゃまぜ 隣の女子会が盛大で 喧噪のなかで食事 マンゴープリンと イチゴの杏仁豆腐で閉めました モモのあんこまんじゅうはおしりのようでした

Cimg7477


食事あとは チャイナ服を着て記念撮影

Img_5563


腹いっぱいのひと時を過ごしました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オービィ横浜 15000歩

現役引退のお祝いを横浜で行ってもらいました 東名で横浜へ 桜木町から 動く歩道で マークイズみなとみらいの5Fのオービィに行ってきました 行く前に腹ごしらえ 昔ながらの食堂へ

Img_5559


どこもかしこも食べ物屋さんは長蛇の列 並んで食べたのはすぐできるオムライス お腹がすいていたので美味しかったです

Img_5557


シアター23.4は日本最大といわれるスクリーンで モンキーキングへの道 をみる 音や光 そして 水が飛んできて スリル満点 そのあとは 色々な超地球体験 色々なところで写真が取れて リストバンドで登録したのですが 沢山写し過ぎて 2000円で 8枚分をアルバムにしました 後は残念ながらボツ

Img_5560


1日楽しめるのですが 会食のために 中華街に移動しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜を求めて1万歩 函南町

自宅近くを散歩 来光川から 仁田四郎の子孫のお宅 仁田家と宿り木とサクラ 土手にピントが行ってました

Cimg7380


富士山と函南小学校をバックに 桜と菜の花

Cimg7395


仁田駅近くの桜公園  まだまだでした  他の所は満開なのに アップしてみました

Cimg7413


新学期が始まったのかな 子供たちがいっぱい遊んでいました その中で桜がちらほら

Cimg7415


満開になっているところを アップ  日守山周辺は 桜色になっていました

Cimg7417


田方農高周辺 函南中学校周辺は 電線が邪魔をしていて 桜と富士山は良いポイントが見つかりませんでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界一の木造橋とカタクリ群生地を散策

函南町歩こう会四月定例会 朝からの雨で 中止かなと思いつつ函南駅へ 島田の天気は雨が降っていないとのことで 36名 休日フリー切符で 7:00出発 蓬莱橋と4/4閉園するカタクリの里を 桜が満開近い状態で巡ってきました

Cimg7372


蓬莱橋では ライトアップがされているとのこと 夜までは待てないので ライトアップのランプと 桜を眺めて 897mを渡りました

Cimg7325


蓬莱橋のたもとには 桜と 橋を撮るカメラマンが多数 同じアングルをいただきました 渡りきると 延々とお茶畑を2時間 途中 牧の原を開拓した方の顕彰銅像が そこに 菊川お爺さんの実家で聞いていた 御先祖様? 名前を発見 同じく 坂本竜馬が京都で暗殺された時の下手人では と言われている 今井氏の名前も 発見 調べる楽しみが増えました

Cimg7344


牧の原大茶園には大勢の観光客が来ていました まっ茶ソフトは食べられませんでしたが カタクリの花は満喫しました こんなにあるとはびっくり 

Img_5531


アップの写真 ここまでになるには 7年近くかかるとのこと 外来種が入らないように 明日からは閉園とのこと ラッキーでした

Img_5533


静岡市では大名祭が行われているなど 色々なイベントで 電車はいっぱい 2万歩を超す散策でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »