« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月に作成された記事

鈴が森刑場跡

アルバム作りで写真を整理していたら なんとなく 供養のためにブログに載せることにしました 跡地の史跡表示

Cimg6588

磔台の跡


Cimg6574


火あぶりの跡

Cimg6571


表示物

Cimg6580


御冥福を祈ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東海道 品川宿から川崎宿

東海道53次ウォーク 第二回 品川宿から川崎宿 に行ってきました 朝から三島は雨 現地は予報では午後から雨と言うことで足早に歩く 静岡から新幹線組70名 東京集合組200名 大所帯で歩く 中には盲導犬を連れた盲目の人もおり スタッフさんご苦労様でした 新横浜に着くまで雨はなし 品川寺 入口に大仏様かと思ったら地蔵さま 大きい そしてお寺の名前は ほんせんじ 読めません

Cimg6550

鈴が森刑場跡 本日のメイン こじんまりとまとまって供養塔が点在していました


Cimg6578

公園で昼食予定が 雨もようとのことで どこかわからない貸しホールビルの4階に入れられて昼食 現地名物のおかずでした

 
Cimg6597

六郷神社で朱印を頂く 鎌倉時代の色々な方がかかわった神社 ガイドさんのお話をレシーバーで聞きながら 参拝を済ませる


Cimg6641

六郷の渡し 橋が何回も壊れて 五回にわたって架け直しされ 江戸時代に洪水で流されてからは 再建されなく 六郷の渡しが設けられた 橋のたもとの欄干が面白かったですね


Cimg6659

川崎宿 田中本陣跡 かわさき交流館で 完歩賞のスタンプを頂いて ごった返す川崎の街中を歩いて帰ってきました 実質は14Kmでしたが 三島から往復 3万歩23kmになっていました 大場は大雨

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三島 じゅん ランチ

東京 谷中に猫を見に行く予定が 雪で中止 止めて良かった こんな大雪になるなんて

Img_7361

雪遊びのメールが 暇になったので 街中で昼食に出かける めざした先がいまいちなので 老舗のジュンへ 入口の案内表示にひかれて入店


Img_7367

肉汁があふれて ランチ定食以外も頼んで 交換じっしょく 美味しかった


Img_7368

テレビの影響か 平日なのに満席でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三島 あじゃりこうじ

三島市広小路 国分寺に入る小路 あじゃり小路というそうで気になり見てきました 路面に表示発見

Cimg6390


宮さん川から 千貫樋に行く水路の上にかかっていた橋桁表示 昔のユニーの前の小道 将棋会館が有り キミサワの発祥の薬屋さん などが行きかった道

Cimg6388

小さな石が 変な感じであります 近くに表示が有りました


Cimg6385


この辺をこの名前の町名が有ったような?


Cimg6386

道を横切っていた川には水が有りませんでした 工事中? 千貫樋 今は渇水時期 役目が終了?


Cimg6387

今度は七つ石を巡ってみたいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地学会 年会 三島2016

三島市で静岡地学会東部支部が中心になって 静岡県の地学会の年会が行われました

Cimg6327

定刻にスタート 色々な事例発表会が有りました 伊豆半島が本州に衝突した証拠が丹沢にあり 断層がはっきり写真にうっつていました いつか行きたいものです かんなわ断層と言われているもの 二か所になり 今後はどういわれるのでしょうかね?


Cimg6330

特別講演は ジオでは隣になる箱根ジオパーク 最近地震レベルが緩められたことより話題性があり 楽しくお話を聞かせて頂きました


Cimg6358

2000年ごろより地震対策が行われ ちょっと前の地震にも反映されたて大きな災害の発生はなく 余地計測器が張り巡りされていることを実感しました

Cimg6381


津波が福島沖であったばかり 準備が必要です


| | コメント (0) | トラックバック (0)

三島大社 御殿場泥流

紅葉が出ている三島大社へ 本日は新嘗祭 野菜の宝船が出ているとのことですが 他用でお参りだけ

Cimg6049

金木星が大変なことになっていました 幹がほとんど切られています


Cimg6055

社務所のところの牛石 少しだけ顔を出していましたが 御殿場泥流で運ばれた丸石が利用されているところを発見 西門から入ったところの角石 かどが多分三島溶岩で造られた石 そのあとに角が取れた石


Cimg6043


反対側の 正門のほうに行く道の塀石が顕著にわかりました 三島溶岩で造った石 御殿場泥流で運ばれた石 明らかに最近作った石 楽しめました

Cimg6042


高野山にあった松の葉が三本あるという松の木 三島大社の境内の中にもありました ありましたよ

Cimg6044

何かパワースポットに来たようで 身が引き締まります


| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊豆半島ジオパーク 公開講座

放送大学 公開講座 三島長陵高校で 行われた 講座に行ってきました パンフレット

Cimg6096

先生は 毎度おなじみの ブラタモリで熱海編で説明員をして全国デビュー 伊豆ジオで世界遺産再申請で超忙しい先生 教室が満員でした


Cimg6091

学校の入口には 像 おおぎを開くように立っておられたのが印象的でした


Cimg6090

写真中心の講義内容で レジメなかったのでメモが大変でした 翌日 ブラタモリの知床編で 先生が柱状節理の実験を片栗粉でやる方法をNHKに教えたと行っていたことを放映されていました 当日は雨 四時前までに楽寿園に行き菊祭りの撮影


 
Cimg6081

定点撮影


Cimg6074

一か月前に比べると 菊がきれいに咲いて 紅葉が見ごろになってきていました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千葉 養老渓谷

函南町歩こう会11月定例会 豊かな自然の中で紅葉と渓谷を観賞しよう ということで アクアライン経由で 養老渓谷滝めぐり遊歩道を歩く予定でしたが 前日の雨のために 断念 崖の上から 滝を観賞

 Cimg6129

入口では不可と言うが 他の観光客は遊歩道に行くので あきらめきれずに 行ける所まで行く とのことで 40名の一列縦隊 流木だらけでした


Cimg6158

前日のブラタモリの知床を見たので 名前が不明の渓谷前で 幾重にも重なった断層と紅葉を見て昼食をとりながら 断層談義


Cimg6161

最終の観音橋に到着 歩き足らない? 数百段上の日蓮宗立国寺へ 頼朝さんが旗揚げした後 石橋山で負け戦で房総に逃げ居たところとか 御首題を頂く 将軍になったので出世観音 イチョウの黄色がきれいでした


Cimg6203

いつもは大混雑とのことでしたがスムーズに工程をこなし 三時前には 海ほたるへ 風の塔は良く見えました スカイツリーも肉眼ではとらえましたが写真を見ると映っていませんでした 望遠を持っていくべきでした


Cimg6213


指示と団体行動の 勉強になった定例会でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三島フードフェステバルに行ってきました

雨の中 他用で三島市へ 三島市フードフェステバルを街中でやってました 三島大社に行くと 三島市長があいさつしていました お店がたくさん出ていました

Cimg6062

三島商工会議所前でも たくさんのお店が有り色々な食べ物を売っていました 噂のすぐ売れ切れのウナギ弁当をゲット そして 抽選権がもらえて 引くと 一等賞 美味しく頂きました


Cimg6101

楽寿園が無料 緑と赤のコントラストが良かったです


Cimg6069

今日だけの公開 梅御殿にあがり 抹茶を頂きました


Cimg6071

なんだかんだ スタンプラリー 食べて歩いて スタンプを集めたら ゴール カンパッチを頂きました


Cimg6078

寒い一日でしたが 1万歩 菊が満開でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スターバック三島 デビュー

タイミングが悪くて 何回行っても入れなかったのに 天気不良に影響されたのか 久しぶりの味でした

Img_7164

国道一号に面していて 車で買えるなんて 進歩してますね ただし 歩行中です


Img_7161

温まったところで 歩きのスタート


| | コメント (0) | トラックバック (0)

大成山 本立寺

日蓮宗 由緒寺院 本山 大成山 本立寺にお参りしてきました 江川家の菩提寺 江川邸宅のすぐ近くにありました 本堂の後ろに江川家のお墓が整然と並んでいました

Cimg5255

ここに日蓮さんが来たのか 江川英龍公の銅像とともに ぼんやりと富士山が 良い場所です


Cimg5260

門前も苔むして由緒ありそうです もうじき 燈篭まつりが有るので また行きたいと思っています

Cimg5261

庫裏で 御首題を頂きました だんだんひげ文字に慣れてきました 

Cimg5266


観音様巡りが一段落して 少し休憩 来年からの全国巡りを考慮中ですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽寿園の菊祭り 折り返し

先日 ゆるキャラが来ていたのを紹介するのを忘れました 家康君も日本一になったのですが 直虎君も良いですね 三島のゆるキャラと一緒に 君ではなくて 直虎さん ですね

Dscn1176

楽寿館に久しぶりに入館して 説明員の案内に聞き惚れてきました ただ お庭は 赤はきれいでした 水は5cm 昨年は1メートルほどありましたよね


Cimg5746

菊祭り そこそこの人で ライトアップが終わるとのこと残念


Cimg5753

大りんの花も いっぱい咲いていました


Cimg5757

どうしても直虎君が気になります 来年の大河ドラマ待ち遠しいですね


Dscn1179

あと何回菊祭りに行けるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

興国寺城と浮島ノ原

ジオツアー三島 32 静岡県地学会 東部支部 興国寺と浮島が原に参加しました いつもの通り資料がいっぱい 中身が濃くて楽しみです 原駅に9時集合 3回の例会のうち一番人数が少ないとのことで 17名でスタート 友達の結婚式以来の数10年ぶりの原駅に降り立ち あまりの変わりようにあぜん ただし 白隠寺の門は同じでした
 屋根の瓦は石瓦だと今回知りました 108枚使用しているとか 108の煩悩を払って お参りしました

Cimg5653

原町の宿場町をジオを中心に巡った後 国道1号線から北に新興住宅地になっている浮島が原を通り ねがた街道脇の興国寺城へ 至る所で地籍調査中でした 三の丸 二の丸 本丸とよく整備されていました 今川と武田と北條と徳川 10回以上 城主が変わった ということは その数だけ落城したこと


Cimg5693


本丸の後ろの天守台に登って わかりました 原駅に向かって一本の道と駿河湾 右方向は日本平まで 左は箱根 見通しがが良いのです


Cimg5701

ねがた街道を東に青野地区 駿河銀行の会頭 岡野氏の本宅が有りました その関係からか 徳川家の墓所 増上寺にあった一部の将軍名の入った石燈篭が六基 六代 七代 九代 西武鉄道や堤氏の名入りで安置されてました

Cimg5722

妙泉寺 日蓮宗 新幹線で墓地が分断されていましたが 一山 スルガ銀行の岡野氏の墓が大きくて 役員名の入った石燈篭が数えきれないほどあり 壮観でした


Cimg5760

お寺には 宝物殿が有り どこかで見たことが有る宝物がいっぱい詰まっていました 帰りは楽寿園の菊祭りを見て帰宅


| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂東33観音めぐり 結願

2泊三日で 九月から 毎月 坂東33観音をまわっていましたが ついに結願しました 33観音 寺で証を頂きました 感激

Cimg5561

3回目の今回は千葉県房総半島を一周 急に寒くなり防寒対策が 上野からスタート すぐに浅草寺で ツアー会社のパワーで 内宮で ホラガイとともに巡拝 宗教が違うものの般若心経は唱えるように ホテルは日の出が一番早く見れる犬吠崎ホテル


Img_7212

海鮮料理 海のものを料理したものばかり 刺身が新鮮でした


Img_7217

第一線を引退した人ばかりですが 海の向こうが気になり バスの話題は 大統領選ばかり ホテルの新聞紙5紙はすべてトランプ


Cimg5541

鴨川の宿は高台にあり 夕日を眺めて温泉


Img_7231

結願寺での 1時間余りのお説教が気にならないほど 美味しいものをたくさん食べられて たくさんの友人ができて 次の観音巡りを約束して帰ってきました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽寿園のカワセミ

やっと旅行中から帰ってきましたが写真が整理されていないので つなぎで カワセミの写真を掲載します

Dscn1105

久しぶりにきれいに撮れました?


Dscn1098

楽寿園の水 41cmでした 水が有るので 虫を探しているのでしょうか?


Dscn1103

菊祭りも続いているので煩雑に会いに行けそうです


| | コメント (0) | トラックバック (0)

三島宿西部と湧水群

静岡県地学会 ジォツアー 三島 No.2 三島宿西部と湧水群 リバイバルでリクエストが有ったコースを今回先生が設定してくれて参加 参加者が元先生ばかりの10名 各方面の専門家が集まり楽しいコースでした まずは 楽寿園東口正門からスタート 早速 国分尼寺の後を探りながら裏道を 昔に飲みに行ったところ こんなところに歌舞伎橋となぜ と思っていたら 今の三楽のとこらへんに歌舞伎を見せる小屋が有ったとのこと 納得

Cimg5280

楽寿園の小浜が池 水がない 千貫桶通にも水がない 関係が有ると思っていたら 田に水が不要になったので流していない 雨水だけ


Cimg5295

三島市と清水町との際の崖 断層が良く見えました 上から 御殿場泥流 ますな 旧御殿場泥流 何回も流れてきているんですね それを境川が侵食して断崖に


Cimg5300

柿田川の水源 湧水がこんこんとわきだしていました 白く見えるのは 数百万年前の カワゴ平の軽石 水の色が神秘的で綺麗出した


Cimg5326

伊豆の国の条理 と 駿河の国の 条理 の方向を 実体験しながら三島に戻る 最後は 世古本陣の菩提寺 常林寺の蔵を見る 凝灰岩 大平でとれたもの トがや石といて三島が富士あたりまで使用されたとのこと


Cimg5356

良い天気でした 帽子を忘れ暑かった 最後は 楽寿園に入り 家康君などのゆるキャラを見て一休み


| | コメント (0) | トラックバック (0)

駿東 北伊豆の戦国時代

三島市 楽寿園内の 三島市郷土資料館で 北伊豆の戦国時代の企画展が始まってました

Dscn1093

小田原から北条五代 富士山かぐや姫ミュージアム 沼津明治資料館 三市博物館共同企画展 見ごたえがありました


Dscn1094

専門資料ばかり頂いたので 頭の中を整理中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東光山 実成寺

日蓮宗本山巡り 伊豆市山柳瀬 東光山 實成寺にお参りに行ってきました 大きなお寺でしたが 不在で 入口に 本山巡りの方は 本堂の入口に印を置いてあるので 押印してくださいと 貼紙が有り おさせていただきました

Cimg5263

御影堂 立派です そして 日蓮上人の像も


Cimg5230

本堂でお題目 本尊は?


Cimg5227

高台の横道から入ったので黒門の正面から入りなおし 黒門の案内が有りました


Cimg5235

日蓮宗57本山 人はいませんでしたが 手入れはされているようでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊豆の慶派仏像めぐり

かんなみ仏の里美術館 入館10万人達成記念で 企画された 伊豆地方にある実慶 運慶などの 慶派の仏像をまわるツアーに行ってきました かんなみ仏の里の館長 直接の説明つきで まずは 実慶の阿弥陀三尊のあった薬師堂 そして 薬師如来像のあった 平清寺跡などを 見て回りました 薬師堂からは函南仏の里の全景が眺められ まったりした風景でした

Cimg5167


韮山 北條寺 最近は蝋梅と彼岸花が話題 観世音菩薩坐像と阿弥陀如来座像 伝運慶作 住職の説明と触れるほどの近くで鑑賞

Cimg5171

昼食は 建長寺派で食べられていた建長寺汁がなまって けんちん汁になった それが 奈古谷の国清寺で食べられていた国清寺汁を復元した 伊豆精進料理国清汁を 伊豆長岡の はなぶさの座敷で頂く とろろごはんがおいしくて お変わり4ハイ 


Cimg5174

修禅寺では11/1-11/10までの御本尊特別御開帳中で大日如来を拝観 仏の里の像が実慶だとわかったきっかけの像 体内から北条政子の頭の毛 など 解体修理した時の資料がたくさん 時間を忘れていました


Dscn1112

願成就院では 国宝5体 阿弥陀さん 毘沙門さん 不動明王さん 二童子 動いてくるように感ずる仏像さんたちでした 美術品と本尊との違いが判るところで 茅葺の本堂で お茶とお菓子を御接待頂きました


Cimg5202

時間が足らないほどの盛りだくさんで 無料開放中の 仏の里美術館に帰り 改めて仏像を眺めて 帰宅


| | コメント (0) | トラックバック (0)

三島楽寿園 菊祭り始まる

三島 楽寿園 菊祭りが始まりました 幼稚園生たちがいっぱいでした 今年は浜松城 だんだん大掛かりになってきていますね

Dscn1108

始まったばかりなので 菊の花はまださいていませんが 満開になるのが楽しみです


Dscn1077

アルパカも大勢の人が来てくれるよう 首を長くしているように思えます  おなじみの かみつきサルで有名になったサルの小屋が 消えていました どこかに移動したのかな

Dscn1084

肝心の 菊たち いっぱい飾られていました すでに賞も付いていましたよ


Dscn1072

まだまだ早いかな 色々な行事が続くので 中旬ごろに また出かけたいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

経王山 妙法華寺

近くからお参りすることにしました 三島市玉沢 元三島市長さんが貫主さんで御首題を書かれていました 本日は庫裏で頂く 立て替え

Cimg5131

日蓮大上人の一の弟子 (六老僧第一) 日昭上人によって およそ700年前に建てられ 色々変遷して 350年前に玉沢に 移転大成したとのこと


Cimg5136

移転に尽力されたのが 徳川家康公夫人で 水戸光圀公の祖母 お万の方 NHK大河ドラマ 真田丸で 斎藤由喜さんが演じている人 江川家からの養女だとか さすが瓦が立派


Cimg5147

小池正臣氏の御首題に朱印してもらい 別に御首題帳にもひげ文字を書いていただきました


Cimg5152

秋で庭園がさみしかったですが 桜の季節にまた来ようと思いました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

池上本門寺

大本山 長英山 本門寺 に行ってきました こんなに広いとは思わず来たので 歩き疲れました
蒲田駅から 東急池上線に初乗り 山門まで 地図を頼りに探す

Cimg5083

所々に案内やら大きな石碑に導かれて着きました


Cimg5085

加藤清正が寄進したという階段を上る 行きに同じく登っていた人が帰りでも登っていました トレーニングですかね 石段がすり減っていました 大きな山門の後 本堂へ 本堂の中に入り お題目を上げる


Cimg5097

日蓮さんが亡くなったところで有名 霊跡寺院 松永家の菩提寺の本山 日蓮さんにお礼報告

 
Cimg5100

日蓮宗には57の本山が有り 観音様巡りの後 本山巡りを勧められる まずは スタートの 御首題を頂く ひげ文字 朱印帳を出すと 普通の朱印でした 2冊持って歩くことになりました


Cimg5107

静岡県は 特に多くて 15寺有るとのこと 日本全国にあるので 数年かけて 四国遍路より先になりそう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »