« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月に作成された記事

大掃除完了 正月お飾り設置

退職して初めての年末 時間がたっぷりあり 何年かぶりを含めて 玄関のワックスも塗ったし 大掃除完了 少し早いかもしれないのですが 正月飾りも設置しました 食遊市場で一番安価なお飾りを数日前に購入 袋から出すと ダイダイが茎から取れていました 残念 三が日まで持てばいいと わからないように修復

 Img_7685

お花も設置 花の名前を聞いたけど忘れた


Img_7684

お花の横には 今年の干支の鳥を配置 家内がトールペイントで作成したもの 今年の年賀状の絵柄に使いましたよ


Img_7683

お正月の準備完了 後は身の回りの整理 腰が痛い 痛め止めを飲んで挑戦中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマス 終了

クリスマス当日の夕食は 宅配のピザパイ 美味しかったです さらに 孫たちの クリスマスカードで一層おいしかったです

Img_7673

孫たちも大きくなってきました


Img_7675

丸い透明な球体に サンタさんが そして 逆さにすると雪のように 綺麗です


Img_7681

お正月飾りを玄関に飾るので 家内の製作品は今日あたり キリスト教から仏教に変化


Img_7570

街中はどこも忙しそうでせわしないですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスイブ プレゼント

クリスマスケーキ 時間が早いですが 夕食前に 愛猫と一緒に 頂きました チョコレートだらけで 美味しかったです ちょうどこれくらいの量が良いです 夕食は アイススケートを観賞後になりそう

Img_7663

サンタさんを信じない 爺婆には もうすでにクリスマスプレゼントを息子夫婦から頂きました ジージには ボケ防止の 日本地図つきの問題集 ジオに関係する者の問題が多数あるようで今後が楽しみ


Img_7671

世間の進歩は速いですね 問題集で間違っても 消せるように 消しゴムつき 三色のボールペンで書いたものが消せるのですよ 最初は信じられませんでしたが 消えました


Img_7669


おなかいっぱい こたつの中で寝てしまいそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お風呂です 湯ートピア函南

腰が痛くて前屈ができないので 体を温めに行ってきました 祭日なのにすいていました もちろん割引券でただ

Img_7623

年末になり色々な模様しものがされていました お風呂の日にもこんなことがされているみたいです


Img_7621

風が強いので 雲が吹き飛ばされていて 富士山が 少し待っていれば ベストショット


Img_7619

風が強いのでノボリは締まってあり たばこを吸いたい人は 窓が開かないので 難儀していました


Img_7622

ゆっくりと体を伸ばしましたが まだ だめ 筋肉をつけましょう


| | コメント (0) | トラックバック (0)

妙高寺 お墓参り

お正月用品のお買物とお墓参り 大勢の方がお墓掃除に来ていました 歩いて行けるところが一番です
飛行機雲が出て 明日は雨ですか? 富士山に飛行機雲の筋が映っていました

Cimg7171

お寺の飼い猫が人なつきがよくて すり寄ってきました 日だまりが暖かくて


Cimg7161

妙高寺の西正門から 富士山と門と縦貫道 来年のカレンダーにどうでしょうか?


Cimg7177

明日が雨の予報が信じられないほどの温かさです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大磯 高麗山

函南町歩こう会12月定例会 富士山と相模湾の大展望を満喫しよう と 函南駅7時集合で 40名の大所帯で 高麗山に登ってきました 箱根駅伝で通る松林から 化粧坂と書いて けわい坂を通り 高来神社 たかく神社 読みが難しい 鳥居の向こうの山にチャレンジ

Cimg7086

イチョウが真っ赤で 太陽を背にして 相模湾と一緒に 綺麗に見えました


Cimg7101

高麗山 こうらいやま ではなく こまやま 由緒が有りました


Cimg7102

高麗山167m 八俵山160m 浅間山181m 湘南平 まで 尾根を上がったり下がったり 富士山がまた違った趣でした


Cimg7123

湘南平の広場は大きくて レストハウスもありました 日本山岳会を作った 岡野金次郎氏の銅像と 電波中継所 なかなか整備されていました


Cimg7109

お天気も良く 藤村藤村の家にもより 早めの帰宅でした 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根新規軽石流の露頭

函南町雷電神社から西側の道路に面した所に 菩提寺の妙高寺に行く案内石碑が有る 道路整地で見かけなかったもの? 始めてみました

Cimg7058

日蓮宗のひげ文字を楽しんだ後 西側の空き地に行くと 露頭が有り 最下部が箱根新規軽石流だとおしわる 中位段丘の れき層 その上位に 直径一センチほどの小穴が目立つ アシタカローム層 中部ローム層と同じ起源の火山灰が堆積している 主に箱根火山起源


Cimg7059

同層の上部には 約4万年前に箱根火山の中央火口丘に起源をもつ 三島軽石層 が堆積しているのが確認できる


Cimg7065

三島軽石層は 箱根西麓に広く分布しているが 道路法面の保護により 最近は観察できる場所が少なくなり 非常に貴重な露頭です 大切にしたいものです


Cimg7066

この崖の上に行ってみたら 最近 墓参りは熱函道路沿いから出入りしているので 西側の正門に 御首題の石碑が有るのを忘れていました


Cimg7067

江戸時代はここの道を通って江戸に行ったと思うと 妄想が働く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

函南 雷電神社

函南町大土肥の雷電神社は日金山の一の鳥居 大鳥居が地名になったという 道路整備で 移動してきれいに整備されていました

Cimg7052

伊豆山神社の末社 ここまで箱根神社 三島大社と関係していると思っていたのですがね?


Cimg7050

日金山には地獄が有り 彼岸でもうでると亡くなった人に会うことができるといわれています  駿河33観音めぐりの終点が沼津で 番外で日金山に登ったといわれています


Cimg7055


境内の古い石燈籠は 江戸時代の 根府川通 にあった常夜塔を移動したもの 火袋は北伊豆地震で破損して 作り直してある 地震の痕跡が見えます 文字が良く読めない石塔

Cimg7049

身近な所にいっぱい遺跡が有ります


| | コメント (0) | トラックバック (0)

十国峠下

日金山に登る予定で出かけたが 途中まで富士山が見えていたのに 峠入口に来たら 見えなくなっていました ロープウエーで登っても視界はゼロ見たい

Dscn1256

富士山方向の左 多分南アルプス 真っ白な山 三角形 北岳かな?


Dscn1257

沼津アルプスと駿河湾が函南町の前に 絶景です


Dscn1249

お土産屋さんには大勢の人 熱海に戻る人もバス待ち多数 一時間まち?


Dscn1263

ロープウエー代をケチって 次の天気の良い日にと帰ってきました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊東霊跡 佛現寺

日蓮宗 57本山めぐり 国家護持根本道場 海光山 佛現寺 伊東市市役所の隣 行って御首題を頂きました

Cimg7040

大きなお寺で 本堂にはいると 天井が又素敵でした


Cimg7033

伊東の7福神巡りの一つでもある 毘沙門天さんもいました


Cimg7034

天狗のわび状がお寺さんの寺宝になっていて それにちなんだ 巻物上になった羊羹をお土産に買ってきました


Cimg7037

行きは ナビに任せたら 亀石峠経由でしたが 帰りは 熱海峠経由 こちらのほうが早く着きました ナビの選定はどうなっているのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂東33観音 集合朱印

坂東33観音めぐり 結願した記念に頂いたすべての朱印を掛け額にすべく A3にまとめてみました
中央は 菩提寺の日蓮宗にて身延山 久遠寺を中央にしました

Dscn1235


2枚目は 池上本門寺中心に納めてみました

Dscn1237

菩提寺に奉納しようと思っていますが 受取ってもらえるか 不安

| | コメント (0) | トラックバック (0)

静岡地学 旭滝周辺ジオツアー

ジオツアー三島36 下田街道 狩野川河岸段丘 湯ヶ島層群 北伊豆地震被害 のテーマで 修善寺駅9:00スタートで巡ってきました 22名 大平神社 おおだいら神社近くの 旭滝へ 普通の滝が有ると思って出かけたら 大違い 石垣を昔の人が積んだと思ったほどの 柱状節理 素晴らしかったです 尺八の名曲 滝落としが作曲されたところで虚無僧の聖地 谷文晁が大平瀑布として寛政5年に旭滝を描いており 柱状節理が描かれていました

Img_7566


紅葉がすばらしかったです そこの 上位段丘から 狩野川の下位段丘に行くと タービダイトという海底乱泥流が見れる場所へ 1000万年前の伊豆半島最古の地層 湯ヶ島層群が見られました

Cimg6989

下田に向かう高規格道路が建設中 3年後に完成とか 道路整備がいたるところでされていて 旭滝も道路から見られて観光名所になるのでは


Cimg6997

狩野川が蛇行している河原で 昼食とともに 金さがし 花崗岩の隙間に金銀のとけた熱水が登ってきた石を発見 ただし 1トンから金は10gほどとのこと 慾が先走って楽しかったです


Cimg7000

北伊豆地震で発生した 伊豆市佐野 梶山 奥野山の崩壊地を観察 日向では三島玉川 妙法華寺に移転する前の妙国寺による 徳川家康の側室 紀州家 水戸家の初代のお婆さん お万の方の井戸なども見学 案内がないので 檀家の人に聞いて初めて知りました


Cimg7012

修善寺駅まで 十月サクラが咲いているのを観賞しながら 3時に到着

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士山が冬景色 雲が噴火のようです

久しぶりに新幹線 三島駅から富士山がきれいでした

Img_7460

富士山は三島からが良いですね 噴火口から雲が噴火のように見えます


Img_7462

噴火口からの雲がだんだん移動して 雲は富士山より前にあるようです


Img_7468

富士市に来ると 宝永山と富士山が好きです 昔の製紙工場が残っています 風がないようです


Img_7492

久しぶりの安倍川もち 夫婦だけだと 食べきれないので 一個ずつ 


Img_7456

大分の友達に VSOPのうなぎパイを送ってやりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊豆札所88巡礼 57青龍寺 58正眼寺

長泉88巡礼会で12/7 南伊豆に参拝してきました 裾野6時発 三島村の駅で待つこと6:20予定が寒くて震えながら7時近くまで 日時を間違えた方が数名いて 参加者30名 57番寺 青龍寺 9時ころに着き すぐに礼拝 ひさつぶりの般若心経 声が出ません 


Cimg6830

イチョウがきれいでした お寺とイチョウ ベストショットでした


Cimg6836

ポカポカ陽気になり 弓ヶ浜付近から石廊崎方面に向かいながら 海岸線を満喫しました ゴジラ岩


Cimg6844

伊豆七島 綺麗に見えましたが カメラでは逆光で不可でした 二時間後 58番 正眼寺に着く 真っ黒な天井画を見ながら 参拝


Cimg6858

本日は2寺だけで終了 下田駅経由で松崎町 松崎荘で 結願の方の表彰と 忘年会 6階からの大浴場で 御前崎を発見 夕焼けがきれいでした

 
Cimg6873

ここ数日忙しかったので 帰ったら すぐ寝てしまいました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秩父34観音 朱印掛け額

秩父34観音 結願した朱印をすべてまとめて 中心に 身延山 久遠寺で頂いた 御首題を中心にして A3にまとめて 額にしてみました

Dscn1227

額の中心を 池上本門寺で頂いた 御首題にして A3額に入れてみました


Dscn1229


飾るところを検討中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小笠 法事

おじさんの49日で菊川市 御前崎市 掛川市に行ってきました 新東名で朝6時出発 良い天気で 富士山がきれい

Cimg6769

小笠の自宅で49日を済ませて菩提寺に かわいい小憎さんが迎えてくれました


Cimg6787

数10年ぶりに位牌堂に行きました 我が家の日蓮宗の位牌に比べると 曹洞宗 豪華な位牌ばかりでした 

Cimg6786


親戚一同のお食事会のあと 東名で帰宅 夕焼けの富士山もきれいでした 菊川でも富士山が見えてラッキーでした

Cimg6818

今日の夕方から雨だとのこと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玄関をクリスマスバージョンに模様替え

12月に入りました 大掃除に入ります ぼちぼちと お正月前のクリスマス 玄関を新しく模様替え 来年は酉年 酉年はニワトリ もも太郎ではキジ どっちかな?

Cimg6699

下駄箱の横には黒ネコ


Cimg6701

壁掛けは大きいのと小さいのが有り 写真は大きいほう


Img_7436

玄関の奥には サンタさん 愛猫のハッチを並べたが早い逃げ足


Img_7435

どこから掃除を進めるか思案中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーヒータイム

一段落して昼食 ビックリドンキーでランチ 写真を撮るのを忘れました コーヒーを これもまた名前が有りましたが長くて覚えていません 有機のコーヒー

Img_7426

器の絵がかわいかったです


Img_7425


年末の忙しさが始まりそうです


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »