« 2017年11月19日 - 2017年11月25日 | トップページ | 2017年12月3日 - 2017年12月9日 »

2017年11月26日 - 2017年12月2日に作成された記事

地学 三島宿の石造物の産地を訪ねて

沼津市大平地区 ジオツアー三島13 コースで 三島駅からバスに揺られ 新城橋で下車 25名のサポーターが集合 今日だけで 30以上の岩脈が見れて 満足
しずおか地学図艦に掲載されていた日守の大露頭 やっと見つかりました 正式には 政戸の大露頭 私有地で無ければ一大ジオパーク 今になくなってしまうのか残念です 見ただけで数本の岩脈が見れました


Cimg9965

石仏が色々なところにありました 首のない道祖神やら庚申堂

Cimg9982


大平地区だけで 245基もの石仏があるとのこと 綺麗に整備されていました 御゛苦労さまです


Cimg9992


石切り場が多数 沼津アルプスを歩いた時は海底火山が隆起して 石の尾根が続いていたなと感じていたが 尾根の下の裾野は 溶岩 かたい石が産出されていたのですね 戸ヶ谷凝灰角礫岩 大井凝灰角礫岩 石塀や倉庫にいたるところで使用されていました 伊豆石


Cimg0037


難工事の静浦バイパスのトンネル 月が洞の出口にも 角礫岩をよけて掘られていました


Cimg0048


大平地区を一周 2万歩の歩き 歩きは家の方向が見えたので バスで三島駅に行かずに 函南の道の駅に行き 迎えを頼んだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

修禅寺 本尊 大日如来さんが帰宅

先月 伊豆88遍路で 何回目かの結願をした時 本尊さんは影絵だったので 満願に出かけた 
京都の国宝だけを修復するところで お色直しをして帰宅 秘仏ですが 今年は1カ月御開帳 玉眼がきれいでした 
運慶さんの兄弟子と言われている 実慶さんの日本に4体しかないうちの一体 
上野の国立博物館で見た 運慶さんの 12億円の真如苑の 大日如来にそっくりでした


Img_4298


観光客が大勢 朱印を頂くのに長蛇の列 手書きしてもらいました


Cimg9952


本日は庭園の開放日 東海一の庭と皇族の方たちがほめるほどでした 滝の水は虹の郷の方から来ていると小耳に


Cimg9863


正門と修禅寺本殿と紅葉 ベストマッチですが デジカメではパワー不足


Cimg9883


来月から 1番から歩き遍路をすることになっているので 今まで行きたいと思っていた ゼロ番地に立ち寄りました 丁度 結願されていた人がいて結願証を授与されていてのをみて 一周 廻ったら もらいに来ようと思いました

 Cimg9942


伊豆88遍路の専用白衣を購入 0番地からスタート 着て歩くのが楽しみです


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月19日 - 2017年11月25日 | トップページ | 2017年12月3日 - 2017年12月9日 »