« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月に作成された記事

佐野美術館 大日如来

写真が撮れませんでしたが パンフレットから 平安時代の定朝様式 金箔がしっかり残っていて 保存状態良好 蓮華座に色が残っていて 興味がわきました 平等院で鳳凰堂の仏像のおなかから色つきの蓮華座が発見されたと聞きました 奈良に行かなくては? 隣の権現様と天部様も 教えていただくことがいっぱいでした

Img_6276


Img_6274


Img_6264


Img_6266

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妙国寺 日蓮宗本山 48番

JRでは堺市駅で下車 タクシーで到着 お寺の近くの駅は 堺駅 お寺の名前がついた妙国寺駅は少し離れたところに有りました 帰りはJRに乗りたくて 堺東駅から三ヶ丘駅で乗換えました 鉄道の便が良すぎて チンプンカンプン 近くに仁徳天皇の前方後円墳がありました
入口には仁王さんが居て 整備されたお寺でした 土佐藩の烈士のお話を聞いたり ゆったりできました

Img_6586


Img_6587


Img_6591


Img_6593

| | コメント (0) | トラックバック (0)

報恩寺 日蓮宗57本山 40番

和歌山県 和歌山城の隣に有りました 近くには徳川吉宗さんの誕生の碑が有りました 梵鐘が有形文化財 玄関の龍がすごかったです パンフレットに有りましたが 法事のため お万の方の部屋には入れませんでした 紀州徳川初代のお母さま そのほかに女性陣で有名な方が沢山いたのですね ゆっくりしたかったですが時間に追われました

Img_6569


Img_6571


Img_6575


Img_6609


Img_6611

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日蓮宗57本山巡り 和歌山方面

3年目に入った日蓮宗本山巡り 第3コーナー いつもの通り日帰り 初めての函南乗車 朝一番の新幹線で出発

Img_6565

天気予報では大雪警報 そんなに心配してなかったのですが 写真の通り 新大阪に15分遅れ着とのことで 特急くろしおに乗り送れるので なごやでのぞみに乗換

 
Img_6240

和歌山に12時着 和歌山城の隣 徳川紀州家初代を生んだお万の方の仏像もありました 紀州家の菩提寺 報恩寺 法事中  手書きの朱印はなし 次の堺までを 夫人から道順を教えてもらうものの 私鉄には乗れず JR駅へ 


Img_6579

堺市駅からタクシーで 妙国寺 大きなお寺で駅の名前にもなっている所でした マンホールがお寺の前にありパチリ


Img_6602

新大阪まで戻るのが 田舎者の悪戦苦闘 地図アプリと ナビと 路線アプリを駆使して 国際マラソン大会の中を 最短距離で 3時前に到着 家族に551の豚まんと 赤福を購入


Img_6243

6時に三島駅に到着 57本山中 54本山完了 難関の佐賀県と広島県 日帰りは無理か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仏像解説 佐野美術館

佐野美術館にある大日如来などの仏像について 佐野美術館の常設展示室でギャラリートークが有るとのことで出かけました 大日如来 蔵王権現立像 毘沙門天について説明をしてもらいましたが よみがえる名刀という企画展が行われており 刀剣乱舞と関連して 若い男女が大勢押しかけていて 落ち着いて見れませんでした 三島市でもスタンプラリーが行われていて 街中のカフェで マンガチックな垂幕が有って 皆さん撮影していました

Img_6220


Img_6222


Img_6224


Img_6232

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20190126ガイド 受付風景

年初のお客様が一段落しての中休みか? 個人客が多かったです ご夫婦客を立て続けで 四組しゃべり続けましたよ 鉱山関係のお客様で 金の掘り出しと仏像について ガイドよりもお客さんのお話が面白くて新しい発見がありました 伊豆半島は言われてみると金山が多いですね 仏像も手彫りですが 大根の手彫り感心してしまいました 高野山で三本の松葉を探し回りましたが こんなに長い松葉で大きくて三本松葉 始めて見ました 大王松というそうです

Img_6030


Img_6099


Img_6098

| | コメント (0) | トラックバック (0)

龍門院 伊豆巡礼 47番

下田市相玉 ここも写真が残っていませんでした

472016cimg4699


471993


472016cimg8654

| | コメント (0) | トラックバック (0)

報本寺 伊豆巡礼 48番

下田市加増野 本尊と本殿は最近の写真がありましたが 他のものはうっっていませんでした 残念 しだれ桜が有名だとのことなので咲いた時期に出かけたいと思います 日本三大銘木のマガタマの木があるとのことですが どれだか記憶にありません 調査します

482004dscf0739


482016cimg4671


482016cimg4672

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太梅寺 伊豆巡礼 49番

道に迷ってしまいそうな所にあります やっと見つけました このお寺から次のお寺まで山の中に入っていきます 峠越え 一人では到底無理 自動車どうりを迂回していきました 歩きと自動車の違い

492016cimg4692


492016cimg4696


492016cimg4687


492016cimg4677

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジオ検定 一級

ジォ検定試験に行ってきました 日本大学で行われていて大学統一試験と同じ日でした 久しぶりの緊張でした 40人近くの人がいて顔なじみの方もちらほら 出題者との知恵比べ状態になってきた感が有って 今年は マイナーな問題が多いように感じ 結果発表がなくても不合格が有りありでした 地図あては放水路とか スコリアの山とかが出ていたので今までできなかったのが今年はOK 帰りには三島駅には みしまるこちゃんがいてくれました

Img_5802


Img_5804


Img_6066


Img_6072

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三島 楽寿園 小浜池の水なし

小浜池の水が枯れてしまいました 静岡でも 阿部川の水がなくなって瀬枯れ という現象が出ています 昨日すこしふっばかりですが 寒いだけで解消にはなってませんね 寒桜はさみしげに咲いていました

Img_6406


Img_6407


Img_6409


Img_6395

| | コメント (0) | トラックバック (0)

函南町南方面巡り 仁田駅周辺の歴史を訪ねる

函南町歩こう会一月度の定例会に行ってきました 来年度の募集を兼ねた回なので 新人がいたりして 32名 一列縦隊で伊豆箱根本社を8時出発 
函南町の南方面で 大場 仁田駅周辺の歴史を訪ねる企画 大場川の堤防から 広渡寺の 大場の久八のお墓を訪ねた 
門前を通っているが寺の中は初めて お墓は三島溶岩でできた墓石 伊豆石の凝灰岩 立派でした 
住職が事前に連絡していたので 詳細な資料とともに説明 江川太郎左衛門について江戸のお台場を建築したのは知っていたが 大侠客で 関東州での番付表では 東の大前田英五郎に対して西の横綱 大場の久八 清水の次郎長は前頭 葬儀の時は三日間三回に分けて行われたとのこと びっくり

  Img_6470

仁田四郎忠常のお墓 現在の当主が出てきて説明してくれました 
三兄弟の土饅頭のお墓 源頼朝が富士の巻狩りをしたとき 目前でイノシシを射止めたことや曽我兄弟を召しとったことなど有名ですが 
代々仁田大五郎という名前で お爺さんが田方農業を作り ひい爺さんが伊豆箱根鉄道に関係 その爺さんが酪農を取入れた 父親は仁田区の区長や町議を歴任 仁田区に住んでいる自分としては誇りですね


Img_6481


函南東中学そばの六万部寺に 境内に円形古墳が有り 頼朝さんが六万の経典を読んで此処に収めたとのこと

 Img_6509

柏谷公園に着くと 函南町のマラソン大会が行われており 大勢の応援団が来ていました 雨が降る中を半そでで頑張っていました


Img_6524


柏谷横穴群を観察 
300以上の火葬になる時代の前のお墓 
上から見ると田方平野が全貌で来て 縄文改進で海面が高かったことを実感しました

Img_6525


来光川の土手から さくら公園で一時解散 つかれた人は電車で大場駅へ
歩き足らない人は 道の駅 函南ゲートウエーと明太子ランドに行き 
大場駅で解散しました 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラブライブ電車

ラブライブサンシャインで映画が封切りされました その関係か 若い人が写真機片手で映していましたので 一緒になって撮ってしまいました

Img_6453


Img_6455


Img_6457

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JR踊り子号

三島駅に止まっていました 伊豆箱根鉄道でも 修善寺行きで見られますが こんなにゆっくり見れたのは初めてです

 Img_6448


Img_6449

| | コメント (0) | トラックバック (0)

函南 月光天文台

仏の里から行ったことがあるが 三島方面から行ったことがないのでナビで行ってみました 函南方面からは狭い道で観光バスが入らない状況なのに 三島からは二車線で大丈夫 ゴルフとか三島スカイウォークによってからの観光コースが考えられます これでは函南仏の里美術館に来れませんね 環境整備を考えてほしいですね 二階三階に寄らず 四階で昼ごはん ビーフカレーとコーヒー ゆったりとした昼下がりを過ごしました 日本で一番高い富士山を眺め 日本で一番深い駿河湾を見て 日本で一番長いつり橋を見て 一番ずくめの場所でした

Img_5928


Img_5930


Img_5939


Img_5941

| | コメント (0) | トラックバック (0)

刀剣乱舞 刀鑑賞

ジュンルが判らなくて 文化芸術に 佐野美術館で行われているようですが 楽寿園の郷土資料館で展示していました 心洗われる刀でした 

Img_6397


Img_6402


Img_6404


Img_6413

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仏の里 新春華道展

企画展に行って 12神将の仏像講義を受けた際に 華道展が行われていました 毎年行われているのことでしたが初めて見ました お花の名前がわかりませんが クジャクチョウとか? 作者の名前が有りましたが編集させていただきました 大きな花から小さい花 仏の里美術館の廊下が華やいでいました

Img_5988


Img_5961


Img_5962


Img_5965

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のっぽパンとラブライブ

久しぶりに昼食用にのっぽパンを買いました というよりは かわいいものとコラボしていたからです さっそく写真撮影 かわいいですね 映画が封切したとか 若い人が同じことをしていました

Img_6301


Img_6302


Img_6303


Img_6304


Img_6411

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地学 フカラ用水と境川

三島駅からバスでガンセータ方面 城山で下車 フカラ用水の効果を実感しつつ 長泉町を散策しました 23名 バスの中では大雨になり途中から帰宅しようかと思うほどでしたが 現地では傘なし お寺の本堂の上に金色の観音さんが居たり 用水前は古墳跡で500以上あったとのことですが 用水が引かれてから稲作で潤ったのか 西国 坂東 伊豆 などの観音めぐりの記念碑と 仏像がたくさんありました 花崗岩なのでもちが良くてきれいに残っていますね 大場川の青木からは 境川の残形を求めて歩きました 川らしく残っていたのは 新幹線そばの小浜山刑場跡地 住宅地開発でほとんどが残っていませんでしたね 

Img_6330


Img_6354


Img_6341


Img_6370


Img_6390

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玄通寺 伊豆巡礼 50番

毎日続けています 玄通寺の入口の階段 寺号の書 納経帳 本殿は次回に

502017cimg7798


502004dscf0802


502017cimg7831

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仏の里 企画展 12神将

年初めの企画展がはじまってます 今年は お薬師さんの護衛 12神将 怖い顔はどの仏像か? 仏像クイズ? など いろいろな催し物が あります ガイドしている私でも問題が解けないものがあり マニアック? お庭の紅梅がきれいに咲いて 入口の生け花も一段ときれいでした

Img_5892


Img_5893


Img_5896


Img_5906

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊豆巡礼 河津方面

新年初めての伊豆巡礼 長泉巡礼会に参加してきました 23名 村の駅で拾ってもらい前回終了の河津ねはん堂からスタート 
天城トンネルから雪が降り出し小雨状態寒かったですが歩きだすと快適に 十時に筏場の三養院に到着 
在家から養子で住職になった住職の法話の後 桜散策 温泉場近くの一本だけが七分咲き それ以外は 2月の桜まつり待ち 所々で1輪 
2番目のお寺 かっぱ寺 せんそく寺 キュウリがお供えされていました 
桜の足湯公園で昼食 お湯が熱かったですが足が真っ赤になるころには適温 
浜辺近くの乗安寺に 伊豆88では唯一の日蓮宗 外出まぎわの住職に朱印をいただいて 新築の祭壇でお勤め お万の方のかごが展示されていました
時間が早いので来月分を稼ごうと135号線を歩く 途中から 縄地の金山めざして 山の中に 寒いのでピッチが速くて 来月予定の地福院に到着してしまいました 
国道に出て本日は終了 3時でした 正月の怠けがたたってさっそく足痛 ケアー中です

Img_6218


Img_6245


Img_6252


Img_6273


Img_6286

| | コメント (0) | トラックバック (0)

龍雲寺 伊豆巡礼 51番

平成31年度の初めての 長泉巡礼会の伊豆巡礼に出かけます 河津方面 3寺です ブログも 逆打ちで書き出して 後 50寺になりました 龍雲寺 聖観音様と欄間の天女さまの絵が感動的でした

512017cimg7793


512017cimg7796


512017cimg7794


512017cimg7792


512017cimg7830

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三島大社 年賀

今年の三が日は良い天気で富士山もきれいでした 
駐車場がドコモ満車で 歩いてしまいました 孫たちを連れてなので 町歩きの食べ物で昼食がすまされました
 三島コロッケ ベビースター たこ焼き ジャガバタ フランクフルト トン汁 色々 
お参りのお行儀良くなったのか 正式参りが多いのか 自分たちの後から 入場制限がされていました 初めての縄張りを見ました 
空は晴天なので 今年は面白いものを発見 正面の紋の上に尖ったものが これは何だと? 避雷針だと 落ち着きました

 Img_6193


Img_6194


Img_6196


Img_6197

| | コメント (0) | トラックバック (0)

曹洞院 伊豆霊場 52番

小林山 扁額の字が素敵でした そして こて絵の天女さん 

522004


522004_2


522004_3


5220161012cimg4702

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宝徳院 伊豆巡礼 53番

吉佐見 きさみ という地名のところにあります 夏が似合うところですね 

532004


532004_2


532004_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長谷寺 伊豆巡礼 54番

サンドスキーで有名な読めない地名 田牛 とうじ 山方面に有ります ここでも写真がなくて昔のものです 阿弥陀如来さんは流されてきたものとか 最近のニュースでは修復されているとのこと 新しい仏像を見に行きたいですね

542004


542004_2


542004_3


542004_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

修福寺 伊豆巡礼 55番

なぜか写真の保存が最近のものが有りませんでした いずれも2004年 1993年 20数年前の 欄間の こて絵です 今年には残っているか確認に行きたいですね

552004


552004_2


05551993


03551993

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正善寺 伊豆巡礼 56番

無住 記憶がないお寺です 次回に期待してください

562017cimg7789


562017cimg7790


562017cimg7829


562017cimg7788

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青龍寺 伊豆巡礼 57番

なぜか写真が有りません 石柱が1993年のもの 次回は思う存分に写したいものです

571993


572016cimg6943


572016cimg8664

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正眼寺 伊豆巡礼 58番

石廊崎近くのお寺です 急坂を登りました 太平洋戦争で亡くなられた方の写真が多数 そして 天井には壮大な絵が描かれていたようですが 真っ黒でよくわかりません 脇の絵は 天女が書かれていることがわかります 庭には苔むした聖観音などの石像が有ります

582016cimg9025


582016cimg9024


582016cimg9028


582016cimg9027

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »