« ラブライブ電車 | トップページ | 三島 楽寿園 小浜池の水なし »

函南町南方面巡り 仁田駅周辺の歴史を訪ねる

函南町歩こう会一月度の定例会に行ってきました 来年度の募集を兼ねた回なので 新人がいたりして 32名 一列縦隊で伊豆箱根本社を8時出発 
函南町の南方面で 大場 仁田駅周辺の歴史を訪ねる企画 大場川の堤防から 広渡寺の 大場の久八のお墓を訪ねた 
門前を通っているが寺の中は初めて お墓は三島溶岩でできた墓石 伊豆石の凝灰岩 立派でした 
住職が事前に連絡していたので 詳細な資料とともに説明 江川太郎左衛門について江戸のお台場を建築したのは知っていたが 大侠客で 関東州での番付表では 東の大前田英五郎に対して西の横綱 大場の久八 清水の次郎長は前頭 葬儀の時は三日間三回に分けて行われたとのこと びっくり

  Img_6470

仁田四郎忠常のお墓 現在の当主が出てきて説明してくれました 
三兄弟の土饅頭のお墓 源頼朝が富士の巻狩りをしたとき 目前でイノシシを射止めたことや曽我兄弟を召しとったことなど有名ですが 
代々仁田大五郎という名前で お爺さんが田方農業を作り ひい爺さんが伊豆箱根鉄道に関係 その爺さんが酪農を取入れた 父親は仁田区の区長や町議を歴任 仁田区に住んでいる自分としては誇りですね


Img_6481


函南東中学そばの六万部寺に 境内に円形古墳が有り 頼朝さんが六万の経典を読んで此処に収めたとのこと

 Img_6509

柏谷公園に着くと 函南町のマラソン大会が行われており 大勢の応援団が来ていました 雨が降る中を半そでで頑張っていました


Img_6524


柏谷横穴群を観察 
300以上の火葬になる時代の前のお墓 
上から見ると田方平野が全貌で来て 縄文改進で海面が高かったことを実感しました

Img_6525


来光川の土手から さくら公園で一時解散 つかれた人は電車で大場駅へ
歩き足らない人は 道の駅 函南ゲートウエーと明太子ランドに行き 
大場駅で解散しました 

|

« ラブライブ電車 | トップページ | 三島 楽寿園 小浜池の水なし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 函南町南方面巡り 仁田駅周辺の歴史を訪ねる:

« ラブライブ電車 | トップページ | 三島 楽寿園 小浜池の水なし »