« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月に作成された記事

八ヶ岳 双子山 双子池

7/7の定例会 月初めの下見では通行止めだったので 実際のコースでの下見をすべく 雨の間隙をぬって行ってきました


Img_1140


大河原峠からスタート すぐに急登 一時間で頂上 色々な高山植物が咲いていて 楽しみました


Img_1147


下ったところは 横岳から下ってきた交差点に双子池 カメラ以外は持ってはだめで 水を守っていましたImg_1164


苔むした山の中を 大岩を滑らないように登ったり下ったり 幻想的でした


Img_1168


帰り支度をした途端に大雨 幸運でした 実際の下見をしたので 安心して7/7は行けそうです


| | コメント (0)

地元の小学三年生 社会見学で来館ガイド

函南町西小学校 三年生 3クラスの内 青帽子のクラスのガイドをしました

Img_9686

受付で御挨拶 準備していた説明文を見れないほど緊張 鋭い質問が有り 新鮮でした

Img_9697

三年生の干支は ウサギと虎 消しゴム印鑑で自分の干支を押して帰ってくれました

Img_8481_20190628060801

孫世代 質問攻めでヘトヘト 楽しい時間を過ごしました

| | コメント (0)

宝蔵院 富貴山

仁科川沿いを山に 落石が有り バスが乗りあげられないように 石ころをわきに取り除くこと数回 駐車場からは高野山を思い出される参道 そして苔むした石仏たち 思わず歓声が


Img_1049


看板説明


Img_1052


石仏が風化しだしていました


Img_1051


下の村落から鍵を借りて カビ臭い室内でした


Img_1059


いい風景を見させていただきました


| | コメント (0)

伊豆巡礼 先達見習い

伊豆巡礼に行ってきました 先達の見習い 六時出発 沼津駅 三島駅からお客さんを乗せて 84番 法眼寺 松崎 天井画

Img_0999

79番 建久寺 畳がブヨブラ 横の間に有った観音様

Img_1014

80番 帰一寺 住職が不在でしたが奥さんが対応して頂きました 寺号

Img_1027

81番 宝蔵院 途中で檀家さんの家でカギを借りて 最大の難所で勤行 苔むした石像群が可愛かったです ここの天井画も良かったです

Img_1069

82番 慈眼寺 寺の横に赤穂浪士の墓が有ります

Img_1095

83番 東福寺 500羅羅漢様 天井にいっぱい 知った人がいるとか寝ながら見ましたが゛見つかりませんでした

Img_1100

色々と勉強になる1日でした 次回も楽しみに待ちます

 

| | コメント (0)

下田公園の銅像 色々

沢山の銅像が道端に いやされました 六体連続に 本当はもっとたくさんありました


Img_0938


Img_0937


Img_0934


Img_0931


Img_0930


エラーが出てアップできませんでした


| | コメント (0)

下田公園 あじさいの色々

あじさいの種類が沢山ありました

Img_0892

可憐な色

Img_0895_20190624065301

山肌にアジサイ

Img_0899_20190624065301

一般的な白

Img_0902

中腹が下田市内 下田富士が綺麗

Img_0916

もっとたくさん写真が有ります

| | コメント (0)

街中で 牛乳あんパンを購入

玉泉寺での説明の後なので新鮮でした 牛乳あんパン みんな知ってました

Img_9351

有名で行列のできる店でした ふわふわで 美味しかったです

Img_9353

アジサイ公園を一周して パン屋を見つけるのに 駅前店まで行き 本店のペリーロードまで歩いたのでヘトヘト

Img_0971

お寺が多かった

| | コメント (0)

長光寺 2回目の参拝

丹那 長光寺 沢山の朱印が有り お墓参りの途中に 全部で23枚 朱印をいただきに 2回目の参拝

Img_9591

かわいい地蔵さま

Dscn3770

反対側にももう一人いました

Dscn3771

子育て観音 不明な石像 次回に聞いてみよう?

Dscn3773

ハングライダーが沢山舞っていました

| | コメント (0)

下田 玉泉寺

初めて資料館に入館 入場料400円 団体なので360円 徴収が大変なので切の良いところ350円で交渉OK 資料館の案内を住職がしてくれた 30分以上 熱の入った 聞いていることと史実の違いを教えていただいた

Img_0861

本殿は伊豆88巡礼のときと変わらず 

Img_0863

ミルクの発祥 一升瓶で2両 現在の価値で20万円 子どもの生まれてすぐの和牛

Img_0865

ロシアとアメリカ人のお墓が裏山に 日本初めてのアメリカ大使館?

Img_0868

下田祭りにアメリカから来賓が来るのがわかった

 

| | コメント (0)

伊豆 白浜神社

三島大社 まずは伊豆半島に入ったところ 三島大明神 伊豆七島から渡ってきたとか? 2000年前の御神木 薬師のビャクシン


Img_0821


白龍の神 1300年のビャクシン


Img_0825


彫刻が立派な 拝殿


Img_0829


相当登りました 厳かな 本殿


Img_0835


鳥居の海の先から来たという 大明神岩に立つ大鳥居


Img_0840


ここから下田港まで歩く予定でしたが パスしてバスの人


| | コメント (0)

三島での昼食ランチ

三島駅近くの行きたかったお店でランチ 1000円セット リーズナブル ただし女性人ばかりでおしゃべりが大きいのは閉口


Img_9264


家内はパスタ


Img_9265


数時間後 大笑いしたので小腹がすいたので 気になっていた 三島駅の上り線のホームにある立ち食いそばでキツネそば


Img_9267


量が多かったので 食べたかった お稲荷さんはポスターで満足


Img_9269


次は三島駅改札口の横の立ち食いぞばに行きたいです


| | コメント (0)

父の日 令和元年

タンブラーが送られてきました 令和元年の印刷がされていました

Img_9343

ホテル大倉のお菓子が送られてきました 金文字が読めませんでした

Img_9256

木綿のタオルが送られてきました

Img_9257

お肉の食事と 父の日もグレードアップしてきました

| | コメント (0)

函南町歩こう会六月 下田アジサイ鑑賞

2016/6定例会に参加 30名で天城を越えて 下田公園を中心に幕末開国の史跡を まわってきました スタートは白浜神社から 奥の院に参拝

Img_0819

天気が良いのと風が強いので 玉泉寺までは バス移動 正解でした 玉泉寺で 資料館を住職の説明で見学 唐人お吉の伝説と現実とのギャップを感じました 

下田公園はアジサイ祭りの最中 下田太鼓を聞きながら昼食

Img_0879

15万株 300万輪といわれる アジサイが見ごろでした

Img_0899

ピンク ムナサキ アオ 色々な花が咲いていましたが 可憐な色が好きです

Img_0895

下田城址跡の頂上より 和歌の浦遊歩道 ペリーロードへ 

途中 下田海中水族館のイルカショウを裏の道沿いから見れてラッキー

Img_0948

長楽寺 了仙寺 宝福寺 道の駅下田 と良く歩きました 

途中 リクエストの多かった下田あんパンを 長蛇の列で 売り切れ 即補充と 店買い 

後のお客様にご迷惑をおかけいたしました 

新しい知識を入手して無事終了しました

| | コメント (0)

綾小路きみまろが三島に来た

三島公会堂に行ってきました 久しぶりに大笑いしてきました

Img_6756

超満員 指定席なので待つことはないのに入口には人がいっぱい

Img_9266

色々なグッズを売っていましたが 売り切れが多発 クッキーを購入

Img_9272

G席 前の席までは話の餌食にされていましたが ポイントでは目を合わせないようにして 楽しかったです

Img_9273

帰ってから思い起こしたらほとんど忘れていましたね そんなもんでしょう 毒舌を聞いたという思いで!!!

 

| | コメント (0)

かんなみ仏の里美術館 アジサイの花

受付にアジサイの花です

Img_9243

拡大

Img_9249

更に拡大

Img_9250

携帯ではこれが最大 白いアジサイの拡大

Img_9253

下田のアジサイが楽しみです

| | コメント (0)

仏像を彫る 中間報告

二回目にして 仏像らしい姿になってきました 難しいし力が要ります

2019060805img_9033

右手が筋肉痛です

2019060802img_9030

完成まで頑張ります

| | コメント (0)

伊豆巡礼 太梅寺から曹洞院

村の駅で7時に拾ってもらい 長泉巡礼会とともに 22名で 前回終了の48番報本寺からスタート 4キロの下りで 横川の太梅寺に着く 縦貫道建設のダンプが多くて 網がさを持って行かれそうでした

Img_0745

当初の計画から聞いていた 山越え2回の難路がスタート 3年前に比べると泥濘の道はセメントになるなど整備されていたが 難敵でした

Img_0770

予定の昼までに 52番に着くことができず 蓮台寺の広台寺にバスで移動して 昼食

シャリパテを防いで 二つ目の峠に挑戦 地図上には出てこない道を 息を切らして登る

Img_0785

石切り場の跡が沢山あって 峠からは 快適な下りでした 52番 曹洞院

Img_9229

帰る時間がなくなり本日は 53番までの予定を諦めて 打ち切り 歩く時間が少ないので次回から三島を早めに出ることになりそうです

| | コメント (0)

かんなみ仏の里美術館 上原美術館の仏像 研修会

ボランティアガイドの全期の人が初めて集合しての研修会が行われ参加してきました バスの定員の関係で約半分の参加とか かんなみ仏の里美術館を8:30出発 ジオガイドのOさんの説明のもとに龍宮窟へ 若者のデートの場所から 吉永小百合さんのCMで シニアの団体が増えたということです  上段 下段と 一周して ハートのマークを確認してきました

Img_0630

昼食は有名な弓ヶ浜の青木さざえ店で おいしい 金目鯛の定食をいただきました

Img_0650

上原美術館では 新装なった仏像館で 140体の 仏像を観察

Img_0673

田島先生の解説で 企画展の 伊豆の仏像を鑑賞しました

Img_0740

予定どうりに帰着 雨が途中で降っていましたがOKでした

| | コメント (0)

へぎそば 昼食

沼津で へぎざるそば を食べました 

Img_9015

美味しかった いわれを店に書いてありました

Img_9014

店前には 沼津の仲見世 マンホール

Img_9021

今はやりの ラブライブのマンホールが有りました

 

| | コメント (0)

ベニバナイチヤクソウ 信州下見

清里に下見 一面がレタス 日本で一番金持ちの村を見に行きました 肉を巻いて食べる野菜 それ以外の作物はなし 大きな農作業車が邪魔 

Img_0397

山間に入ると 見に来た花 まだ満開ではありませんでした 小さな看板が ベニバナイチヤクソウ 一面です

Img_0392

知らない人はきずかないでしょう

Img_0395

可憐な花が咲いていました

Img_0405

知る人ぞ知る 甲武信ヶ岳に登る入口の駐車場近くでした ついでに 千曲川源流を見てきました 毛木場駐車場周辺

 

| | コメント (0)

美しの森から天女山 下見

函南町歩こう会 八月定例会の下見に行ってきました 絵葉書に良く出る川俣渓谷の赤い橋の近く 美しの森から 八ヶ岳裾野を歩きました

Img_0324

急な木道の階段を 八ヶ岳の権現岳方向に登る入口に 羽衣の池が有りました ミズバショウが一個だけ見れました

Img_0338

高低差が手ごろでハイキングには良いのでしょう 神奈川から来た中学一年生が 五人でグループになり ロゲイニングをしていました 生徒が100名とか 元気をもらいながらすれ違いました

Img_0356

天女山という名前より 厳しい登りでしたよ

Img_0360

山の中では人に合わなかったのに ゴールのまき場公園や清里には大勢の観光客が来ていました

 

| | コメント (0)

チャレンジ大学 歌を歌う

チャレンジ大学に今年も参加しています

Img_8763

昔懐かしい童謡を歌ってみました 声が出ませんでした

Img_8779

菖蒲が咲いています しょうぶ ショウブ 皆きれいです

Img_8766

花の季節ですね

| | コメント (0)

蓼科山 将軍平から下山

七月の苔むした 蓼科八ヶ岳 ひっそりと静かに水をたたえる湖沼群 信州に冷風と お花を求めて のキャッチコピー スタート地点の大河原峠に行くと 雪のため通行止め 嘘だろうと お話を聞くと 6/7が開通日とのこと

Img_0292

裏から回り込むと四時間もかかることからコース変更 百名山の蓼科山に登山することに コケ道 石道 がれ場 雪渓 と 本格的な登山 下界が綺麗でした

Img_0210

やっと蓼科山山荘 息切れで到着

Img_0286

頂上が見えるが 頭が痛くて吐き気が 高山病かと 頂上へはあきらめ一人待つことにしました 小屋の中には同じような人たちが居て コーヒーやら饂飩なとを食べて 談笑していました 頂上を望遠でカメラからのぞいていると すごい親子?が見れました がれ場で渋滞するところを肩車で降りていました

Img_0277

待ちくたびれて先に下山することにして 女学生グループと長い下り道に

Img_0287

下には女神湖 良い眺めでした

| | コメント (0)

女神湖周辺

七月の定例会の下見で女神湖に行ってきました 湖畔の宿 ホテルアンビェント蓼科 部屋からは九合目でダウンした蓼科山が残雪を残して 見下していました

Img_0173

湖畔を散歩 女神さまが

Img_0204

西の方向には車山が見えて 癒される空間です

Img_0161

水がきれいで 水質はわかりませんが 表示が出ていました

Img_0195

蓼科山からの湧水がこんこんと湖に入っていましたね

| | コメント (0)

地学 頼朝旗揚げの地を巡る

6/3 伊豆長岡駅 九時集合 パート1として 守山周辺の頼朝関連伝説の土地を巡った 

伊豆中央高校の横 真珠院 八重姫の御堂あり 色々と説明をいただく中で一番印象に残ったのは 

五輪の塔 1302年建立 国内最古の五輪の塔 案内板に書いてありました

Img_0441

願成就院 ほとんどの方が一度は来ているようで 国宝の運慶の仏像を見てくるよう時間を取ったのに 

五百羅羅漢でくつろぐ人ばかり 

受付で朱印を頼んだら お参りをしないなら 差し上げられないと 外国風の方に言われて 

スタンプラリーと見られたかと すぐに引き下がりました

Img_0488

石切り場を見学しながら 守山の北側へ 五島慶太の碑が有るので 有名開発会社の分譲地 相当宣伝ぽいが 北条政子の産湯の井戸を見学

Img_0527

昼食の後 狩野川の土手を北方面に歩く 原木の元? 荒木神社へ 

国道ぎわの狭い入口から入ると 奥に広い神社でした 

頭の中は伊勢神宮だったので 屋根に千木がないので疑問いっぱい 

先輩に聞くと 神明造りではなくて 八幡造りとのこと 神社建築の絵をみて納得

Img_0544

頼朝さんが三島大社詣でのときに 餅売りの老婆から接待を受けた 

天下を取った後に頼朝さんがお礼に来た時 何かほしいものはと言われ 老婆はお寺をと望んだといわれる 成願寺 

お寺の屋根の鬼がわらのところに 蓮の花? 面白いものを見ました

Img_0568

頼朝伝説の全般を歩く 石橋山の合戦に出向くときの武将たちを 吾妻鏡から読み取れました 

次回は韮山城方面へ たのしみ

| | コメント (0)

蓼科の花

蓼科に下見で見つけた花 クリンソウ

Img_0154

ミズバショウ

Img_0155

サクラソウ

Img_0162

レンゲツツジ

Img_0293

下見の報告を明日します

| | コメント (0)

かんなみ仏の里美術館 千客万来

十連休以来のお客様が来ています 静岡県のディスカバリーキャンペーンですかね 中学生の職場体験が有り 四名のかわわいい子たちとお客さんを迎えました

Img_8603

ほとんど女性ばかりのお花の先生たち

Img_8607

伊豆半島の慶派の仏像を巡るJRのツアー セムプロの方々なので緊張 わかりやすかったと御ほめの言葉と拍手 43名は声がかれてしまいます

Img_8605

ロビーの花も生き生きとしています

Img_8587

団体さん3組を立て続けで案内 六月はどうなるか楽しみです

| | コメント (0)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »