« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月に作成された記事

長温寺さんの伊豆巡拝のミニアルバム完成

10/22から10/24 伊豆長岡 長温寺さんの檀家さんが 伊豆88巡礼をしたとき 添乗員の補助をさせていただきその時に撮影した写真で ミニアルバムを作成しました 完成したので 関係先に奉納


Img_1933


御詠歌も良いものですね


Img_1934


納め札も白から 4周以上の緑になりました 7周からは赤色 なるのが待ち遠しいです


| | コメント (0)

京都 亀石を渡るための体力増強

11月は出かけることが多いようです 体力増強と言わないまでも皆さんの迷惑にならないように体力をつけておきたいものです 11/24が 最大 鴨川と高野川が合流する地点にある 有名な亀石 ジャンプが必要です

Img_2945

カメは大きいです

Img_2946

間隔が70CM以上に見えます

Img_2947

今から自分の如くメンバーが心配です

| | コメント (0)

ジオガイド養成講座 三島 巡検

養成講座の巡検で楽寿園に行きました 10/30からの 菊祭りで大忙しそうでした 三島溶岩から出来た 溶岩塚と縄状溶岩を 長泉 楽寿園 白滝公園で見て回りました これが一番わかりやすい場所でした


Img_4847


楽寿園の水位も 先日からの台風で 90cmまで上がっていました しかし台風の影響で倒木が沢山


Img_4848


白滝のところの倒木で脇間が見れませんでした


| | コメント (0)

ジォ巡検 長泉 柿田川

ジオガイド養成講座で 鮎壺の滝 稲荷神社 楽寿園 白滝公園 三島大社 柿田川 と 巡検してきました 黄瀬川は先日の大雨で水量が多くて 轟音で鈴木雄介先生の説明が聞き取れませんでした 富士山と滝つぼはビュースポット


Img_4816


三島の街中は 祝日で 提灯行列が行われるようでした 柿田川には大勢の観光客 水の色に引かれてきているのでしょうか 歓声が上がっていました


Img_4878


魚も湧水の美味しさがわかるのかな?


| | コメント (0)

ジォ巡検 函南 熱海

伊豆ジオパークガイド養成講座で 函南と熱海のジオポイントを朝日先生とともに巡りました 函南町役場からスタート 八階の展望台から初冠雪の富士山に歓声をあげて 丹那断層へ


Img_4715


観光で巡ったのと違いまた新しい発見がありました 熱海は台風の影響が残る中 ジオサイトの錦が浦へ ホテルの庭園に入れてもらい ホテルの窓が割れたところで水の力を感じました


Img_4752


はじめてのところが多々あり スカイラインの展望台では 駿河湾と相模灘を両方眺め 横浜のホテル群 ベイブリッジ 房総半島まで俯瞰できました


| | コメント (0)

伊豆をめぐる名画 上原美術館

またまた仏像館を覘いてきました 横山大観などの名画が展示されていました


Img_1755


写真はパンフレットだけ


Img_1756


俗人の私は 値段が気になります 横山大観は掛軸一本 億とは言わないものの 大きな家が土地つきで買えそうです


Img_1762


団欒室で無料コーヒーを頂きながら ひと時を過ごさせていただきました


| | コメント (0)

函南町歩こう会 10月定例会 鎌倉

鎌倉天園コースの予定でしたが 15号で大平山付近が崩壊して登山禁止 予定変更して出かけたが 19号の影響で 建長寺からの登りが入山禁止でまたまたコース短縮 ブログ作成者が 他の用事で不参加のために 記事はここまでです


参加者 21名


Img_1743


予定より相当早く帰宅したようです


| | コメント (0)

長岡 長温寺 サポーター三日目

毎日函南からバスで下田方面にお迎え なかなかシンドイ 本日は下田聚楽ホテルへお迎え 玄関に 坂本竜馬が待っていました


Img_1746


42番 長楽寺から 49番 太梅寺まで 8ヶ寺を 無事にお参りできました


Img_4583


なれないサポーターでご迷惑をかけましたが 最後は上原美術館で 仏像を見て 次回 来年 25名の方々に 50番以降も会えることをお願いして帰ってきました


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
にほんブログ村

日本ブログ村に登録しました よかったら クリック お願いいたします

| | コメント (0)

東海岸を長温寺さんたちと巡る

昨日に引き続き 長岡の長温寺さんたちのサポーターを明日に向かってしています お客さんは 稲取の銀水荘にお泊り お食事など良かったとの朝の御挨拶 毎日自宅から通っているものとしてはうれしい言葉でした 往復3時間 縦貫道で近くなりました カッパ寺の沢山の置物が印象的でした 河津 栖足寺 せいそくじ


Img_4521


色々な河童がいました


Img_4522


次はどんな動物がいるか楽しみです


| | コメント (0)

伊豆長岡 長温寺 団参のサポート

三嶋観光バスで 伊豆長岡 長温寺のツアーに サポーターで参加してきました 御詠歌を歌いながらの お勤め 聞き惚れてしまいました


Img_4475


今日も今から二日目のサポーターに稲取の銀水に迎えに行きます


| | コメント (0)

三島宿 伝馬朱印

東海道53次の宿場 三島宿の朱印 始めてみました

Img_4036

箱根8里を 三島資料館でおこなっていました

| | コメント (0)

南伊豆巡検 龍宮窟 石廊崎 中木 妻良

天城会館から 南伊豆巡検に出かけた 有名な小山真人教授の説明で 新しい話を聞けた 初めに人気一番の龍宮窟へ 下田なのでエリアには入らないが 南伊豆では外せないとのことで 巡検 案の定 近くの駐車場はいっぱい 歩く歩く 満潮のため 階段下で観察 サンドスキーの場所は風が強くて人はまばら 四角の穴は採石場と想っていたら 人間魚雷の秘密基地だった


Img_4241


石廊崎では 海の上から岸壁の地質を観察 陸上とは違う眺め 太平洋に出るとジェットコースター並み 小島に釣り人の多いこと 命がけの状態を心配しつつ 海からしか行けないヒゾリ海岸へ 写真は 石廊崎灯台と石室神社の下


Img_4276


四月に開店した石廊崎オーシャンパーク? で昼食 眞ダニに中止ながら ユウスゲ公園を散策 中木に大型バスで入ってくれて 港の中の 柱状節理を観察


Img_4377


海底火山の隆起とその後の陸上火山 石廊崎断層地震 などの地層の変化を観察しながら妻良港 面白い地質を紹介された ジォと合わせて マンホール


Img_4419


地域振興も大事 元気な南伊豆を見て回れました


| | コメント (0)

東伊豆巡検 大室山 城が崎

天城会館8:30出発 大室山 城が崎 一碧湖 等々を巡って 鈴木雄介先生からのレクチャーを頂いた あいにくの雨 大室山に登るも霧にて視界が時々 鉄分が多いスコリア


Img_4074


伊豆高原では海岸線を地元のエリア長が案内してくれた 台風の影響でいたるところで被害あり 魚見小屋は無事でした


Img_4151


見たことのある大砲が 見せかけのもので 案の定 韮山の反射炉で製作されたという大砲が設置されていました


Img_4182


新しい知識がいっぱい 整理することが多数できました


| | コメント (0)

仏の里 裏山が崩れてます 19号の影響

仏の里の裏山が19号で崩れていました 防災マップの通り危険地帯だったのが正解でした

Img_1703

石垣が崩れ 上の段のお墓が危険 里は秋が来ています

Img_1698

いたるところで災害の復旧工事がされています

早く復興が待たれます 自宅はおかげさまで何でもなかったです

| | コメント (0)

仏の里 ホテイアオイの開花

12:30に咲いていたホテイアオイ


Img_1694


雨が降ってきて気がついたら三時 満開ちょっと前まで


Img_1700


明日になったら萎んでいるとのこと 館長が新しく ユリの花を持参してくれました


Img_1702


ユリの外国の名前 思い出されません?


| | コメント (0)

南伊豆 ジォポイント 柱状節理

台風19号での被害があるニュースが載っていました 先週歩いた石廊崎から中木 景色は抜群でした


Img_4017


カヌーなどで行く小さい浜辺


Img_4018


珍しい向きの柱状節理


Img_4021


早く復旧が待たれます


| | コメント (0)

三島市楽寿園 菊祭りの準備中です

近くに菊祭りが開かれます 建物も建設中でした 今年は 京都の仁和寺ですか? 菊が沢山養成中でした


Img_4032


台風後なのでいつもゆっくりしている子供たちも居ませんでした


Img_4031


小浜池は水が無かったのに 台風後で水たまりが出来ていました


| | コメント (0)

箱根八里 三島資料館

箱根八里の展示を見に行ってきました


Img_1658


クイズをしていたので展示を見ながら回答


Img_1660


80点以上に賞品が出ました 寛永通宝 頂きました


Img_1672


添付の説明で価値がわかりました


Img_1671


落語の 1文得する話?


| | コメント (0)

台風一過の三島の街 暑かった

地学の講演会があるので台風一過ですが出かけました 案の定 駿豆線は 大場と三島の折り返し運転 仁田から先で線路が浸かったので修復中


Img_4028


三島につくころに家からの電話 講演会は人がきそうもないので延期とのこと 写真展に行くと 時間にしか見れない ユーユーホールの樵たちが出ていました


Img_1650


白滝公園も立ち入り禁止 色々と制約があり 駅でシイタケそばを食して 一時間に数本の電車で帰宅 熱函道路も通行止めでした


Img_1653


おとなしくしているのが正解でした


| | コメント (0)

今年も終わった彼岸花 白色

真っ赤な彼岸花が沢山咲いていました その中に白い花が 今年も終了


Img_2989


マンジュシャゲ


Img_2992


おしべめしべがわかりません?


| | コメント (0)

南伊豆 正善寺 大日如来さま

かんなみ仏の里美術館の説明室に掲示されている大日如来様 いつか行ってみたいと思っていました 宝冠をかぶっていることと 手の形が 大日如来独特の智拳印でないことが気になっていました

5620180101img_9532

南伊豆町手石 正善寺 無住です 玄関から入ると カビ臭いにおいの中で左側の段にいらっしゃいました 仏の里の写真は7年前 それからずっとこの場所にいたので 金箔がくすんだのかな? 手の印相は 金剛界とか 色々あって 蓮華の形をあらわしているようです 運慶作といわれていると案内に書いてあったので 円成寺の大日如来と比べてみたら 同じように見られました?

5620191009img_3947

やっと念願がかないました 縁かな? 木曜日 静岡県庁から副知事がいらっしゃってガイドをしたのですが お付きの方々に伊豆には良い仏像が沢山あると紹介させていただきました

| | コメント (0)

仏の里 十月の生け花

いつの間にか秋ですね 久しぶりに栗を見ました

Img_1573

生け花のタイトルが解りません

Img_1574_20191011072001

池のホテイアオイが咲いていました

Img_1575

一晩しか持たない 次に行ったときは見れませんね

| | コメント (0)

伊豆88巡礼 石廊崎方面

長泉巡礼会 18名とともに 56番 正善寺 57番 青龍寺 58番 正眼寺 59番 海蔵寺 を巡ってきました 各々の寺の話は後日として クジャク花と想っていたのは 洋名 ストレチャ 和名 極楽鳥 と教えてもらいました 一本50円で頂いて帰りました

Img_3998

道路にはハイビスカスが咲いていて楽しみながら歩けました 植木の方法を教えてもらいましたが?

Img_3987

大瀬には 島に根性松が いつ崩壊しても良い状態

Img_3994

ジオパークの売店は今日はお休みでした バス停かユニーク

Img_4019

海蔵寺手前のトンネルで 25000歩18km 3時になり 本日は終了になり バスの人に

 

| | コメント (0)

中伊豆資料館 化石

こんな大きな黒曜石が玄関前にありました


Img_3850


日本地図 伊能忠敬が作成したものに匹敵するほどの 緯度が入った 長久保赤水の作品 作成方法はわかっていないが正確です


Img_3852


そして数々の発掘品


Img_3853


姿が良いです


Img_3854


貝殻も


Img_3855


本当に黒曜石は驚きました


| | コメント (0)

地学 大見川流域のジォと歴史

修善寺駅から八幡と書いて はつま というところで下車 城 白岩と巡検しました 最初の驚き 北向きの地図が常識としていたら 修善寺駅の案内地図は南向き 混乱しました


Img_3814


次の驚きは 浅間神社と同じ読みなのに 書かれていた字は 千巖神社 主祭神の このはなさくや姫の お姉さんである いわながひめ 盤長姫を祭っているからとのこと


Img_3867  


下白岩では 伊豆半島の成り立ちを語る小さい証拠 1600万年前には日本では絶滅していた貝が 伊豆では 1100年前の地層からレピドシクリナが見つかっています ということは 伊豆だけは 南洋の暖かい海にあったということ フィリッピンから北上して日本列島にぶつかった証拠ですね レピドシクリナが見つかる地層は掘り起こせませんが 近くの土塊で発見 夢中で5個も拾ってきました


Img_3874


中伊豆資料館では 伊能忠敬より以前に作成された正確な日本地図などを見て 感激して帰ってきました


| | コメント (0)

伊豆88巡礼 十月の昼食

三嶋観光バスでのツアーは美味しいものが食べれてます 南伊豆方面だったので ひまわり畑で有名なすぐ近くの おか田 で金眼ダイ中心の昼食を頂きました


Img_3404


翌日の昼食は 清龍丸という食堂 山の中でした バタバタしたので写真を忘れました


Img_3514


西伊豆帰宅でしたが 熱海方面の方が河津で乗車ということで 東伊豆経由で帰宅しました


| | コメント (0)

西伊豆 馬ロック

黄金崎 馬ロック 馬だけで見ていましたが 地質と関連付けて 桂石や クリスタル 金山の関係など面白く話が聞けました


Img_3781


とうくに富士山も綺麗に見えていました


| | コメント (0)

ジオガイド養成講座 西伊豆巡検

堂が島に行って船に乗り ジォポイントを確認してきました

Img_3638

耳学問より実際の現物確認でした

Img_3687

いいバスで見学できました 勉強資料のまとめが大変そうです

Img_3713

新しい知識が沢山

| | コメント (0)

南伊豆の蛇石

南伊豆方面の伊豆88巡礼をしていたら ブログを書くのが怠ってしまいました 写真もなかなかまくて 蛇石峠近くまで昨日行ってきました


川の中にへびの形をして石が飛び出していて ジオポイント 伝説を聞くと面白かったです 一度どうぞ


Img_3541


南伊豆の地図が頭にまだ入ってません


| | コメント (0)

先達で下田方面を巡る

三嶋観光バスで河津の乗安寺から曹洞院まで毎日往復して巡る 小型バスいっぱいの25名 だんだん慣れてきて観光もしました 吉田松陰が住んでいた蓮台寺の邸宅に行きました


Img_3097


下田市内では あんパンを買いながら この銅像のある橋を行ったり来たり


Img_3058


二日目の昼食 駅前の新しいお店で 店主も伊豆88を結願して 納経帳を見せてもらいました


Img_3103


皆さんから 好評の内に下田は終了


| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »