« 伊豆88巡礼 十月の昼食 | トップページ | 中伊豆資料館 化石 »

地学 大見川流域のジォと歴史

修善寺駅から八幡と書いて はつま というところで下車 城 白岩と巡検しました 最初の驚き 北向きの地図が常識としていたら 修善寺駅の案内地図は南向き 混乱しました


Img_3814


次の驚きは 浅間神社と同じ読みなのに 書かれていた字は 千巖神社 主祭神の このはなさくや姫の お姉さんである いわながひめ 盤長姫を祭っているからとのこと


Img_3867  


下白岩では 伊豆半島の成り立ちを語る小さい証拠 1600万年前には日本では絶滅していた貝が 伊豆では 1100年前の地層からレピドシクリナが見つかっています ということは 伊豆だけは 南洋の暖かい海にあったということ フィリッピンから北上して日本列島にぶつかった証拠ですね レピドシクリナが見つかる地層は掘り起こせませんが 近くの土塊で発見 夢中で5個も拾ってきました


Img_3874


中伊豆資料館では 伊能忠敬より以前に作成された正確な日本地図などを見て 感激して帰ってきました


|

« 伊豆88巡礼 十月の昼食 | トップページ | 中伊豆資料館 化石 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伊豆88巡礼 十月の昼食 | トップページ | 中伊豆資料館 化石 »