« 令和元年12月の我が家の3匹 | トップページ | 三島の桜川 司馬遼太郎 »

三島 北上地区のジオと歴史巡り

三島駅からバスで伊豆島田で下車 境川を見て 三島溶岩の流れ 箱根火山帯などを確認しつつ 芙蓉台近くから 北上地区へ 早乙女神社に到着 立派な本殿が建てられていました 


Img_7193


高校生時代はこのあたりは野原だったのに隙間なく住宅地の徳倉 六地蔵のある 龍沢寺の隣に近いお寺 江戸時代と昭和時代の六地蔵 二段 高遠からの出稼ぎの石屋さん達が作ったとか 三島の広小路方面に定住とか


Img_7221


日大どうりではイチョウが盛りを過ぎてました 西側の第三連隊 和歌山方面から 東側の日大 第二連隊 重砲部隊 兵隊さん3000人に対して馬が20000頭 歩哨の塔だけが残っていました


Img_7267


駅前整備が進んできた一番町から三島大社へ


|

« 令和元年12月の我が家の3匹 | トップページ | 三島の桜川 司馬遼太郎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 令和元年12月の我が家の3匹 | トップページ | 三島の桜川 司馬遼太郎 »