« 境川 清住緑地 丸池 | トップページ | 湯ヶ島 明徳寺 トイレの神様 »

天城峠 入口 出口

ブラタモリでははっきり説明していませんでしたが 旧天城トンネルでの 伊豆市側と 河津町側との 入口の違いについて 地元のガイドさんに聞いたのが印象深くて記載します 伊豆市側からの説明 ① 天城隧道の文字が 凸面で 文字が浮き出しています ②文字を支える額の下の石代が 上が丸型で下が角ばっています ③ 馬蹄型で石が積み上がっていて頂上のところがくさび型で 平面が前に出ている それに対して 河津側からでは真逆です ① 天城隧道の文字が 凹んで書かれています ②文字額を支える石代が 上が角ばっていて下が丸型 ③くさびが奥に入るように積まれている 以上でした 


Img_7785


入口出口は その人が入るほうが入口で出るときが出口だと言われて なるほどと


|

« 境川 清住緑地 丸池 | トップページ | 湯ヶ島 明徳寺 トイレの神様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 境川 清住緑地 丸池 | トップページ | 湯ヶ島 明徳寺 トイレの神様 »