« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月に作成された記事

防災訓練 2020

地区の防災訓練が行われました 一時間前から準備 大汗をかいて準備完了


Img_6398


マスクとヘルメットが汗の原因


Img_6400


開始10分で 大勢の方が参加 非常食配布がいきわたりませんでした ごめんなさい


 


| | コメント (0)

安倍首相のニュース

何気なくテレビを見ていたら 速報が出ました それから記者会見が終了するまで テレビに くぎ付けに なっていました


Img_6385


ご苦労様でした


後任は誰かな 気になりますね


| | コメント (0)

ポイ捨て禁止 対策は?

美化委員として近所を巡回しました ただ歩くだけではと思い 吸い殻拾いをしたところ 沢山ありました 


Img_6197


コロナに関連してか マスクも落ちていました ポイ捨ての対策有りませんかね?


| | コメント (0)

興福寺 四天王 運慶

運慶と快慶のテレビを見ました 印象に残ったのは 興福寺の四天王 原色が残っているのを再現させたらどうなったか・


Img_9360


数年前に見たのはこんな形でした 復元色


Img_9367


色鮮やかですね


| | コメント (0)

京都 三千院に行きたい

三尊があります 国宝 


Img_6348


菩薩さまたちの座る姿が 変わった姿です


Img_6351


今にも立ち上がりそうな 正座ではなくて 大和すわりというそうです 腰を浮かせている


Img_6166_20200825065301


早く県外移動ができるようになってほしいですね


 


 


| | コメント (0)

下土狩 鮎壷の滝

鮎壷の滝 藍壷の滝 両方とも正しかったです あゆつぼの滝


長泉からの鮎壷の滝


Img_9568


沼津からの鮎壷の滝


Img_9576_20200824064801


景観の違いが判ります ただし 富士山を入れて マンションが写らないようにすると どちらも大変です


 


| | コメント (0)

八月定例会 中止

北八ヶ岳の神秘のお池めぐりは またまた 中止になりました コロナが収束しません 三密が取れないので已むをえません 来月 皆さんとお会いしましょう


Img_0200


毎日暑いです 熱中症に気を付けましょう


 


 


| | コメント (0)

江戸の町は風水で作られた?

風水とは?


Img_6137


東西南北 風水 歩く時の参考になります


 


| | コメント (0)

運賃比較 小田原から新宿まで

時間が余っているのでパソコン三昧 単純比較です 時間や距離は関係なく 自宅から新宿までの価格を見ていたら こんなユーチューブがありました 600円も安いんだ 


Img_5715


JRのほうが安いと思っていたら 高いものもあるのですね


Img_5716


他県に行けるようになったら 検討が必要ですね


| | コメント (0)

葛城山からの駿河湾と富士山

テレビで宣伝していました 富士山に雪が降ったら 行きたいところです


Img_6299


足湯が出来てから行ってません


| | コメント (0)

結界の色々 

富士山の周りにはいろいろな結界がありますね これは何かな


Img_6132


徳川家康さんの結界


Img_6139


いろいろな道があるのですね


| | コメント (0)

夏バージョンにイメージチェンジ?

熱中症で寝込んでいたら 見たことのない九時のニュースで 朝に見ていたアナウンサーが ショートカットで司会をしていました


Img_6217


なぜか新鮮


Img_6221


ニュースを見なくては


 


| | コメント (0)

熱中症でダウン

昼過ぎにだるくて昼寝 体温を測ると 37度 平熱は36度なので 新型コロナかとビビる そうこうするうちに 夕方は測ると 静岡県が全国一の気温と同じ 40.2 病院はお盆休み ひたすらクーラーで冷やして 水分補給をしてダウン 朝起きたら平熱 良かった

Img_9543

かかりつけ医が始まったら相談予定 熱中症とコロナは同じ症状 30度以上の炎天下を5時間以上歩くのは危険と思い知らされました

 

| | コメント (0)

三島北方面巡り 函南町歩こう会 下見

来月の予定の下見に行ってきました 朝から30度 熱中症に注意して 三島駅北口を出発 東横インの広場で三島風穴を見学 道路整備が完了した労基署を見て 終戦前は軍隊基地だった学校群と陸軍病院跡を見て 大場川 河岸段丘 三島溶岩 御殿場泥流 富士山の成り立ち などを勉強しつつ 上岩﨑に到着 鮎止の滝 滝のミスとで癒されました


写真①


Img_9549


伊豆の国と駿河の国と分けている境川の分伎点 青木橋に向かったが熱いのでショートカット 耳石神社に参拝 三島の七ツ石の一つ 石に穴が開いたものがあり 耳の病気で祈願して 耳の病気が叶ったら 石に穴をあけて奉納する 沢山飾ってありました 


写真②


Img_9554


長泉の最近の新興地帯 いろいろな店が並ぶ道路を東から西に一直線に歩く 照り返しが厚い 長泉の役場でひと休みして 下土狩駅近くのジオセンターで情報をもらって鮎壷の滝 水量が多かったですが 残念 富士山は隠れていました


写真③


Img_9576


割狐稲荷神社 溶岩塚 縄状溶岩 鳥居の数 などを勉強しながら 神社に参拝 ここはユニークで 入口に近づくと自動で扉が開いて 賽銭を入れると音楽が奏でました


写真④


Img_9578


途中大きなイチョウと神社を見ながら 三島駅に到着 熱中症のようでフラフラでした


 


| | コメント (0)

暑さのためかミミちゃんがリラックス

メスのモモちゃんが大の字 暑いです だけどクーラーの部屋で快適のはず

Img_6148

毛皮を着てるから熱いか 外は35度

本日は三島駅北方面を歩きます

 

| | コメント (0)

ウルトラマリンブルー

マリンブルーの瓶を見つけました 日本名 群青色 こんな便を集めたいのですが 見れたので幸せ


Img_6142


大きい画面は自分だけで楽しんでいます


 


 


| | コメント (0)

特定健康診断 2020

コロナで遅れていた特定健康診断に出向く 一か月前に予約を入れたがどの日程もいっぱいなので 予約なしで朝八時スタートなので少し前に役場へ 考えが甘かった 保健センターを囲むように長蛇の列 予約なしの肺がんのレントゲン撮影だけにして かかりつけ医の病院に検診をしに行きました


Img_6140


来年からは 初めから病院で予定しようと 感じた一日でした


 


 


| | コメント (0)

麒麟が行く 立ち膝

NHK大河ドラマ たまにしか見ませんが 織田信長の奥様 帰蝶の座り方が 違和感があって 気になっていました


Img_6087


普通正座だと思っていたのですが 静岡大学名誉教授の小和田さんによると普通だとのこと


戦国時代の高貴な方は立ち膝とか


Img_6085


韓国の人方だと思ってしまいますが 違うのですね


Img_6086


この立ち膝も明治維新で変わったひとつかな?


 


| | コメント (0)

根性ユリ

庭のスキマに咲いたユリです 砂利のところからヒョロヒョロと 根性ユリです


Img_6091


じっくり眺めると綺麗です 四輪も咲いて


Img_6092


まだまだ咲きそうです 気にしてみると近くの道端にも咲いています 季節ですかね


 


| | コメント (0)

来光川の土手 草刈りの後と前

土手の草刈りを機械がしてくれました 仁田橋からの上流と下流が顕著なのでアップしました


Img_6093


一級河川 狩野川につながる下流 国土交通省管轄の土手 


Img_6094


上流側 県指定 仁田区が頼んだところ


Img_6095


大森橋より上流 他の地区 草刈りをしていません


Img_6097


草刈り前と後を確認することが出来ました 機械はすごいですね


 


| | コメント (0)

三島風俗絵屏風 三島宿

江戸時代の屏風を三島資料館で鑑賞しました


Img_9111_20200808060901


箱根坂から三島広小路 千貫桶までの三島宿を描いてありましたが 興味を覚えた三点を まずは三島大社


Img_9122


神仏分離前 三重塔や仁王門があります 面白いのは 神池にウナギが 


神様の使いということで三島の人は 食べると頭の禿げた子供ができると明治時代までは食べませんでした 


明治維新の時 鹿児島人が東京に行くときに見つけて食べ始め 現在のウナギの町になったそうです


Img_9123


二番目は 今は一台もないのですが 白滝公園を中心に 水車が数十台もあったそうです 湧水が豊富だったのですね


Img_9125


三番目は 歌で歌われている農兵節の 三島女郎衆はノ~への 千貫桶付近に描かれていました


Img_9127


こういうものが残っていると昔と現代を比較できますね 大切にしたいものです


 


| | コメント (0)

小浜池の水 満水

池の水の記録 毎日 職員が測定して 基準柱 


Img_9052


広瀬神社がある池の中の小島 わたるときの橋げた 217cmの時は 板のところのまで来ていたのが判りました 今は土手の決壊を心配して流している 水がないとき 橋の下を立ったまま歩いたことがあります 信じられなかった


Img_9070


源平川の源流 東レからの分水と 今年の水とで とうとうと流れています


Img_9079


この下が夏の川泳ぎでテレビによく出る場所 水が多すぎて 川の中の踏み石を歩くことができません


 


| | コメント (0)

三島駅 駿豆線周辺の変化

久しぶりに伊豆箱根線 大場から三島駅に降り立ちました 数か月のうちに激変 ロッカーのところが食べ物屋さんに変化


Img_9031


観光案内と池があったところは綺麗になってました


Img_9033


東急ホテルが建っていました


Img_9034


しゃれたお店がありました


Img_9140


雨に降られないで伊豆箱根駅に行ける連絡通路がありました


Img_9141


西側の整備が完了 東側も楽しみです


 


| | コメント (0)

三島楽寿園 小浜池 満水

地学の観察会で楽寿園に行ってきました ジオよりも話題の小浜池に直行


Img_9039


楽寿館の前の深池 寿橋から見ると 初めて見る水浸し 空堀と思っていたのに


Img_9044


満水は150cm 基準標識が湖面に少し出ていました 新聞にきれいな写真が出ていたので 広瀬神社から撮影 溶岩岩は水面の中 たまり水だとアオコが繁殖するが 水止めの板10cm が一枚外されていたので湖面の表面が流されて 湧き水特有のあおみかかった湖面がきれいでした


Img_9064


早瀬のほうに行くと 小浜池から溢れ出した水が滝のように 源平川側に落ちていました 


Img_9077


富士山ゼロ合目の浅間神社のみそぎ場所からも水があふれているのを久しぶりに見ることが出来ました コロナで自宅謹慎中のところが 32度の温度で暑かったですが イヤシになりました


| | コメント (0)

仁田橋付近の河川境界

仁田区の環境委員で 来光川を巡回していたところ 土手の草刈りの境界 判明しました 一級河川の狩野川につなかっている方面は 国土省 仁田橋から上流は静岡県 なるほど

Img_5739

今回の大雨で 河川の状況を見ていたらレベルの違いもここが境界でした 

 

 

| | コメント (0)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »