« 胡蝶蘭 | トップページ | 沼津城跡をめぐる »

沼津 浅間神社

地学 沼津場周辺を歩く 久しぶりの沼津で 今まで疑問だったことが新発見 


沼津宿のはずれ 沼津宿の中ではくねくねしていた増路が 原に向かって真っすぐ伸びる道の初めに 浅間神社があります


Img_9420


2つの神社が合祀されていました


Dscn4704


鳥居が三本が不思議 奥の二本は神社用で 石材は白雲母が入った三河から切り出されたもの


入口の鳥居が 建立100年目の記載 平安時代がの古い神社が なぜ 100年?


Dscn4692


寄進したのが 岡野さん 近くに 30年記念の鳥居が廃棄されいたので 納得


今後は寄進されないだろう?スルガ銀行の創立記念のインドか中国産の鳥居でした


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
にほんブログ村

日本ブログ村に登録しました よかったら クリック お願いいたします

 

|

« 胡蝶蘭 | トップページ | 沼津城跡をめぐる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 胡蝶蘭 | トップページ | 沼津城跡をめぐる »